About J-GLOBAL

日本語

Font size
  • A
  • A

Researcherの詳細情報

更新日 2018年07月12日

ResearcherJ-GLOBAL ID:200901017088921184

溝渕 利明

ミゾブチ トシアキ | MIZOBUCHI Toshiaki

所属機関・部署:法政大学 デザイン工学部都市環境デザイン工学科
職名:教授
研究キーワード:コンクリートのひび割れ発生メカニズムに関する研究、火災によるコンクリートの劣化シミュレーションに関する研究、高付加価値コンクリート(インテリジェントコンクリート)の開発、非破壊によるコンクリート中の塩分量評価に関する研究、コンクリートのひび割れ制御技術に関する研究・・・
  • J-GLOBAL home
  • Bookmark J-GLOBAL

J-GLOBAL: Linking, Expanding and Sparking

About J-GLOBAL

Linking

J-GLOBAL links information that represents the key to research and development. For example, linking articles and patents with people (authors and inventors) enables the extraction of a sequence of information.
It’s useful for making new discoveries and uncovering new information.

Expanding

The system enables searches of similar kinds of content through linkage with external sites.
It helps you to obtain knowledge from dissimilar fields and discover concepts that cross the boundaries of specialisms.

Sparking

Through repeated linkage and expansioniteration, J-GLOBAL provides unexpected hints for problem-solving and the illumination of new ideas.