About J-GLOBAL

日本語

Font size
  • A
  • A

Researcherの詳細情報

更新日 2009年03月27日

ResearcherJ-GLOBAL ID:200901017875708544

依田 欣哉

ヨダ キンヤ | YODA Kinya

所属機関・部署:名古屋大学 生物機能開発利用研究センター 開発・展開部門 生物機能開発利用研究センター 開発・展開部門
職名:准教授
研究キーワード:動物の生命活動に関する研究をしている。個体を構成している細胞の増殖、分化の機構に関する研究。具体的には、現在ヒト培養細胞を用いて染色体複製後の娘染色体の均等分配のメカニズムに関してセントロメア/キネトコアに焦点当てて研究している。
  • J-GLOBAL home
  • Bookmark J-GLOBAL

J-GLOBAL: Linking, Expanding and Sparking

About J-GLOBAL

Linking

J-GLOBAL links information that represents the key to research and development. For example, linking articles and patents with people (authors and inventors) enables the extraction of a sequence of information.
It’s useful for making new discoveries and uncovering new information.

Expanding

The system enables searches of similar kinds of content through linkage with external sites.
It helps you to obtain knowledge from dissimilar fields and discover concepts that cross the boundaries of specialisms.

Sparking

Through repeated linkage and expansioniteration, J-GLOBAL provides unexpected hints for problem-solving and the illumination of new ideas.