About J-GLOBAL

日本語

Font size
  • A
  • A

Researcherの詳細情報

更新日 2009年07月14日

ResearcherJ-GLOBAL ID:200901025954313760

和田 勝

ワダ マサル | WADA Masaru

所属機関・部署:旧所属 日本大学 工学部 総合教育
職名:教授,俊英学寮長
研究キーワード:運動法方学では現在スキー・アーチェリー・体操競技等でどうしたら運動が易しくできるかを検討しながら実践を展開している。カイロプラクティックでは背骨測定装置を使い、患者の背骨の歪み状態をCGに3次元表示することで自身の状況を確認し、理解を深め展開している。
  • J-GLOBAL home
  • Bookmark J-GLOBAL

J-GLOBAL: Linking, Expanding and Sparking

About J-GLOBAL

Linking

J-GLOBAL links information that represents the key to research and development. For example, linking articles and patents with people (authors and inventors) enables the extraction of a sequence of information.
It’s useful for making new discoveries and uncovering new information.

Expanding

The system enables searches of similar kinds of content through linkage with external sites.
It helps you to obtain knowledge from dissimilar fields and discover concepts that cross the boundaries of specialisms.

Sparking

Through repeated linkage and expansioniteration, J-GLOBAL provides unexpected hints for problem-solving and the illumination of new ideas.