About J-GLOBAL

日本語

Font size
  • A
  • A

Researcherの詳細情報

更新日 2018年05月17日

ResearcherJ-GLOBAL ID:201301086185099418

浅田豊

アサダ ユタカ | Yutaka Asada

所属機関・部署:青森県立保健大学 主業務:研究(個人、資金に基づく共同研究等(1995年度より参画))、成果としての論文等の発表(例 ブックレット事業等参画5回))、 教育(開発、授業(専門栄養教諭・人総科目)等(所属・専門・「大学院」領域・教養科目運営方針等により担当講義演習実習研究指導等は構造的・依頼等により担当)、社会貢献(企画立案、体系的講演、調査、提言、出張出前講座)、組織運営(支援、委員会等)(平成11年春 発行県立保健大教員紹介冊子専任教員頁 掲載)
職名:准教授(健康科学部栄養学科)
研究キーワード:アクティブ・ラーニング、アカデミック・スキル、いじめ問題、スマートフォン、発達
  • J-GLOBAL home
  • Bookmark J-GLOBAL

J-GLOBAL: Linking, Expanding and Sparking

About J-GLOBAL

Linking

J-GLOBAL links information that represents the key to research and development. For example, linking articles and patents with people (authors and inventors) enables the extraction of a sequence of information.
It’s useful for making new discoveries and uncovering new information.

Expanding

The system enables searches of similar kinds of content through linkage with external sites.
It helps you to obtain knowledge from dissimilar fields and discover concepts that cross the boundaries of specialisms.

Sparking

Through repeated linkage and expansioniteration, J-GLOBAL provides unexpected hints for problem-solving and the illumination of new ideas.