J-GLOBALについて

ENGLISH

文字サイズ
  • 小
  • 大

ヘルプ

MyJ-GLOBAL

MyJ-GLOBALは、無料で使えるカスタマイズサービスです。アラート機能、クリップ機能などが使えます。また、MyJ-GLOBALログイン時のみ、研究者情報の詳細画面にある「この研究者にコンタクトする」機能がご利用いただけます。

1.MyJ-GLOBALを利用するには

1)アカウント登録

MyJ-GLOBALを利用するには、アカウント登録が必要です。
MyJ-GLOBALアカウント作成画面にアカウント情報等をご入力いただき、MyJ-GLOBAL機能利用規約をご確認の上、「上記利用規約に同意した上で、確認画面に進みます」ボタンをクリックしてください。
内容確認画面で、内容をご確認の上、「アカウントを作成します」ボタンをクリックします。
アカウントに登録したメールアドレスに確認のメールが送信されます。この時点では、まだ仮登録の状態です。
送信されたメール文中の本登録用のURLをクリックすると、登録が完了します。

MyJ-GLOBALを利用するには、アカウント登録が必要です

2)ログイン

ログイン画面のボックスに、登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします

3)パスワードを忘れた場合

MyJ-GLOBALのパスワードを忘れた場合は、ログイン画面の「パスワードを忘れた方はこちら」をクリックしてください。
秘密の質問が表示されますので、回答をご入力いただくと、仮パスワードを再発行いたします。

2.MyJ-GLOBALの使い方

1)MyJ-GLOBAL TOP画面

MyJ-GLOBALにログイン後、画面上部ヘッターの「MyJ-GLOBALログイン」をクリックすると、MyJ-GLOBALのTOP画面が表示されます。

MyJ-GLOBALにログイン後、画面右上部のヘッターの「MyJ-GLOBAL」をクリックします

MyJ-GLOBALで利用できるサービス(アラート、クリップ、閲覧履歴等)がタブ表示されています。
タブ「MyJ-GLOBAL」をクリックした場合は、アラート、クリップ、閲覧履歴の画面が一画面で表示されます。各機能の内容は、2)以降をご覧ください。

2)アラート機能

週一回の更新対象の中から、あらかじめ登録いただいたキーワードで検索し、結果を一覧、詳細表示するサービスです。
アラート機能が使用できる基本情報は、文献、特許、研究課題の3種類です。
アラート一覧画面では、過去4回分の更新データの検索結果を閲覧することができます。

アラート一覧画面では、過去4回分の更新データの検索結果を閲覧することができます

アラートの登録は、アラートの追加画面で行います。アラート一覧画面の「アラートを追加」ボタンをクリックすると、アラートの追加画面が表示されます。

アラートの登録は、アラートの追加画面で行います

アラートの追加画面でタイトル等を入力後、登録ボタンをクリックします。

アラートの追加画面でタイトル等を入力後、登録ボタンをクリックします

  • タイトル ・・・ アラートのタイトルを入力してください。
  • 基本情報 ・・・ 検索対象とする基本情報にチェックしてください。
  • キーワード ・・・ 検索するキーワードを入力してください。登録できるキーワードは単一キーワードのみです。論理演算子は使えません。また、スペースは文字列のスペースとして検索されます。

また、アカウント管理画面で、アラート機能のメール配信を「希望する」にマークしていただくと、検索結果件数をメールで配信いたします。

アラート機能のメール配信を「希望する」にマークしていただくと、検索結果件数をメールで配信いたします

3)クリップ閲覧

よく閲覧する基本情報をクリップ登録しておくことができます。
MyJ-GLOBALにログイン後、検索結果一覧画面 または 詳細結果画面にある「クリップする」をクリックします。

よく閲覧する基本情報をクリップ登録しておくことができます

クリップ登録をした情報は、クリップ画面で閲覧することができます。
コメントを付与することもできます。

クリップ登録をした情報は、クリップ画面で閲覧することができます

4)閲覧履歴

よく見るページ(基本情報)のランキングと操作履歴を確認できます。
よく見るページは、過去3ヶ月分の履歴から集計しています。
操作履歴では、過去3ヶ月分の操作履歴が確認できます。

よく見るページ(基本情報)のランキングと操作履歴を確認できます

5)WebAPI

「WebAPI」は、J-GLOBAL の機能を他のサイトで利用できるようにするプログラムです。本画面で、申請を行うことができます。
WebAPIの詳細は、WebAPI提供についてをご覧ください。

「WebAPI」は、J-GLOBAL の機能を他のサイトで利用できるようにするプログラムです

6)アカウント管理

アラート機能のメール配信、パスワードの変更などの設定、退会の手続きができます。

アラート機能のメール配信、パスワードの変更などの設定、退会の手続きができます

7)研究者に問い合わせ機能

研究者がメールでの問い合わせを許可している場合、ボタンが表示され、直接研究者へ問い合わせることができます。

研究者がメールでの問い合わせを許可している場合、ボタンが表示され、直接研究者へ問い合わせることができます

研究者がメールでの問い合わせを許可している場合、ボタンが表示され、直接研究者へ問い合わせることができます