J-GLOBALについて

ENGLISH

文字サイズ
  • 小
  • 大

研究者の詳細情報

更新日 2010年05月18日

研究者J-GLOBAL ID:200901014664795484

竹内 望

タケウチ ノゾム | TAKEUCHI Nozomu

所属機関・部署:千葉大学 大学院 理学研究科地球科学コース地球環境科学講座
職名:千葉大学
研究キーワード:氷河 glacier 雪渓 snow bank 雪氷生物 glacial organism 雪氷藻類 snow algae コオリミミズ ice worm アラスカ Alaska ヒマラヤ Himalayas パタゴニア Patagonia 北極 Arctic ロシア Russia 中国 China チベット Tibet 安定同位体 stable isotope アイスコア ice core リモートセンシング remote sensing
  • J-GLOBALホームを見る
  • J-GLOBALをブックマークする

J-GLOBALでつながる、ひろがる、ひらめく

J-GLOBALについて

情報がつながる

J-GLOBALでは研究開発でキーとなる情報をつないでいます。例えば、文献と特許を人(著者・発明者)でつなぎ、そのつながりから次々と情報を取り出せます。
新たな気付きや、今まで見つからなかった情報の発見に役立ちます。

発想がひろがる

着目した情報が、連携する外部サイトリンクや内容が近い情報が見つかる関連検索でひろがります。
異分野の知識獲得や専門分野を超えた発想を支援します。

アイディアがひらめく

つながる・ひろがるの繰り返しから、思わぬ問題解決のヒントや新たなアイディアがひらめくキッカケを提供します。