J-GLOBALについて

ENGLISH

文字サイズ
  • 小
  • 大

文献の詳細情報

文献J-GLOBAL ID:200902165043079434整理番号:98A0514895

中山間地における特産作物の開発と高付加価値化 地域特産物生産技術の導入条件の解明 農地の有効利用と軽労働化にむけた生産基盤保全技術の確立 法面保護植物とカメムシの増殖性 (新潟県農業総合研究所中山間地農業技術センターS)

Development of special crops and value added ones in mesomountainous regions. Elucidation of introduction condition of production technique of regional specialties. Establishment of production basis preservation technology for effective utilization of farmland and labor reduction. Introduction method of slope protection plant "Lippia nodiflora". (Niigata Prefectural Natl. Res. Inst. of Agricultural Economics, Mesomountainous Regional Agricultural Technology Center S)

著者:長谷川英二(新潟県農総研)
資料名:新潟県農業総合研究所中山間地農業技術センター試験成績概要 巻:1997 ページ:43-44
発行年:1998年03月
  • J-GLOBALホームを見る
  • J-GLOBALをブックマークする

J-GLOBALでつながる、ひろがる、ひらめく

J-GLOBALについて

情報がつながる

J-GLOBALでは研究開発でキーとなる情報をつないでいます。例えば、文献と特許を人(著者・発明者)でつなぎ、そのつながりから次々と情報を取り出せます。
新たな気付きや、今まで見つからなかった情報の発見に役立ちます。

発想がひろがる

着目した情報が、連携する外部サイトリンクや内容が近い情報が見つかる関連検索でひろがります。
異分野の知識獲得や専門分野を超えた発想を支援します。

アイディアがひらめく

つながる・ひろがるの繰り返しから、思わぬ問題解決のヒントや新たなアイディアがひらめくキッカケを提供します。