J-GLOBALについて

ENGLISH

文字サイズ
  • 小
  • 大

研究者の詳細情報

更新日 2018年05月17日

研究者J-GLOBAL ID:201301086185099418

浅田豊

アサダ ユタカ | Yutaka Asada

所属機関・部署:青森県立保健大学 主業務:研究(個人、資金に基づく共同研究等(1995年度より参画))、成果としての論文等の発表(例 ブックレット事業等参画5回))、 教育(開発、授業(専門栄養教諭・人総科目)等(所属・専門・「大学院」領域・教養科目運営方針等により担当講義演習実習研究指導等は構造的・依頼等により担当)、社会貢献(企画立案、体系的講演、調査、提言、出張出前講座)、組織運営(支援、委員会等)(平成11年春 発行県立保健大教員紹介冊子専任教員頁 掲載)
職名:准教授(健康科学部栄養学科)
研究キーワード:アクティブ・ラーニング、アカデミック・スキル、いじめ問題、スマートフォン、発達
  • J-GLOBALホームを見る
  • J-GLOBALをブックマークする

J-GLOBALでつながる、ひろがる、ひらめく

J-GLOBALについて

情報がつながる

J-GLOBALでは研究開発でキーとなる情報をつないでいます。例えば、文献と特許を人(著者・発明者)でつなぎ、そのつながりから次々と情報を取り出せます。
新たな気付きや、今まで見つからなかった情報の発見に役立ちます。

発想がひろがる

着目した情報が、連携する外部サイトリンクや内容が近い情報が見つかる関連検索でひろがります。
異分野の知識獲得や専門分野を超えた発想を支援します。

アイディアがひらめく

つながる・ひろがるの繰り返しから、思わぬ問題解決のヒントや新たなアイディアがひらめくキッカケを提供します。