研究者
J-GLOBAL ID:200901004951350676   更新日: 2020年10月30日

上枝 正幸

Ueeda Masayuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 会計学
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2013 - 現在 会計とコミュニケーションの理論に関する研究
  • 2011 - 現在 IR(インベスター・リレーションズ)活動の研究
  • 2011 - 現在 コンバージェンスを巡る会計戦略に関する実験比較制度分析
  • 1998 - 現在 経営者の情報開行動示に関する実験研究
  • 2013 - 2016 内部統制監査制度の理論・規範・実証・実験分析
全件表示
論文 (32件):
  • 実験会計研究の未来. イノベーション・マネジメント. 2020. 17. 21-37
  • 上枝正幸. 企業の実態把握のための新たな分析手法の可能性 : 不正会計の検知を中心とした文献のサーベイ. 青山経営論集. 2019. 54. 1. 57-77
  • 企業の実態はいかにして表出するのか-会計ディスクロージャーの統計的言語分析の可能性-. 2018. 53. 2. 15-37
  • 実験研究とディスクロージャー研究〈その2〉. 青山経営論集. 2018. 52. 4. 47-69
  • 田口聡志, 三輪一統. 契約支援機能における会計の質に関する理論と実験の融合に向けて. 同志社商学. 2016. 253-279
もっと見る
書籍 (1件):
  • 第1,3-5章「実験研究」の節担当,『会計ディスクロージャーの経済分析』
    同文舘出版 2010
講演・口頭発表等 (7件):
  • 実験的会計研究の未来
    (日本経営分析学会・日本ディスクロージャー研究学会 第36回年次大会 2019)
  • 実験研究とディスクロージャー研究(【統一論題】ディスクロージャー研究の新動向)
    (日本ディスクロージャー研究学会 2014)
  • 内部統制監査制度の実験研究
    (日本会計研究学会 2013)
  • 経営者の情報開示・開示規制と投融資決定-コーディネーション・ゲームを用いた分析-
    (日本会計研究学会 2012)
  • 会計学における実験研究-財務会計における行動科学研究の近年の動向
    (日本会計研究学会第56回関西部会(単独) 2006)
もっと見る
Works (5件):
  • 実験研究とディスクロージャー研究
    2016 -
  • <解題深書> 企業の情報開示(ディスクロージャー)と会計コミュニケーション研究
    2014 -
  • 会計情報だって見た目で勝負!?-「心理会計学」による分析(2)-
    2013 -
  • どうして不可解な投資行動が継続されるのか?-「心理会計学」による分析(1)-
    2013 -
  • 心理会計学-会計における判断と意思決定(サラ・E・ボナー,翻訳書)
    田口聡志, 水谷覚, 三輪一統, 嶋津邦洋 2012 -
学歴 (6件):
  • 1999 - 2003 大阪大学大学院 日本経済・経営専攻
  • 1999 - 2003 大阪大学大学院 日本経済・経営専攻
  • 1996 - 1999 大阪大学大学院 日本経済・経営専攻
  • 1996 - 1999 大阪大学大学院 日本経済・経営専攻
  • 1991 - 1995 大阪大学 経営学科
全件表示
学位 (3件):
  • 学士(経済学) (大阪大学)
  • 修士(経済学) (大阪大学)
  • 博士(経済学) (大阪大学)
経歴 (8件):
  • 2014/04/01 - 現在 青山学院大学 経営学部 経営学科 教授
  • 2011/04/01 - 2014/03/31 青山学院大学 経営学部 経営学科 准教授
  • 2007/04 - 2011/03 追手門学院大学 経営学部経営学科 准教授
  • 2006/04 - 2007/03 追手門学院大学 経営学部経営学科 助教授
  • 2005/04 - 2006/03 追手門学院大学 経営学部経営学科 専任講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2007/07 - 2009/04 大阪府茨木市指定管理者制度選定委員(学識経験者、特に応募企業(体)の財務分析を担当) 委員
  • 2008/11 - 2009/02 大阪府茨木市特別職報酬等審議会委員(学識経験者) 委員
所属学会 (5件):
日本経済会計学会 ,  日本管理会計学会 ,  日本原価計算研究学会 ,  日本会計研究学会 ,  日本ディスクロージャー研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る