研究者
J-GLOBAL ID:200901005155579412   更新日: 2021年12月02日

李 昇姫

イ スンヒ | Lee Seung Hee
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://kansei.design
研究分野 (4件): デザイン学 ,  感性情報学 ,  認知科学 ,  その他
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2024 行動選択・記憶に関する認知行動科学理論に基づいた適応的問題解決能力涵養環境の構築
  • 2013 - 2015 認知的クロノエスノグラフィに基づくエンタテイメントプロダクトのデザイン構成法
  • 2006 - 2011 子どもの安全・安心のための地域情報共有システムの研究開発
  • 2009 - 2010 子どもの安全・安心のための地域情報共有システムの研究開発
  • 2004 - 2006 触感(TANGIBLE)インタラクションを用いた感性情報メディアの研究
全件表示
論文 (96件):
  • Lee, Seung Hee, H., Zhang. Collect Information Needs of Skilled Driver and Beginner Driver Based on User Mental Model for Customized AR-HUD Interface Design. Journal of Science of Emotion and Sensibility. 2021. Vol.24. No.4. 53-68
  • Lee, Seung Hee, Hanssen, Max, Onchi, Eiji, Kitajima, Muneo. Subjective Differences of Walking Behaviors Between Familiar and Unfamiliar Routes. International Conference on Emotion and Sensibility 2021. 2021
  • Lee, Seung Hee, Hanssen, Max, Onchi, Eiji, Kitajima, Muneo, Wei, Kaihuan, Cen, Zhang, Wan, Pengcheng. Design and Development of ‘My Daily Badge’: a Wearable Device for Habitual Behavioral Tracking. International Conference on Emotion and Sensibility 2021. 2021
  • Lee, Seung Hee. From Image Icon to My Daily Badge. International Conference on Emotion and Sensibility 2021. 2021
  • Lee, Seung Hee, Abril, Sánchez-Salgado, Sanabria-Z, Jorge. Kansei and Design: A Systematic Mapping Review. International Conference on Emotion and Sensibility 2021. 2021
もっと見る
MISC (2件):
  • 中台 久和巨, 李 昇姫, 北島 宗雄, 星野 准一. 子供の音読学習を支援する音読支援アニマトロニクス (特集 人との共生を考慮に入れたロボットの設計). 設計工学 = Journal of Japan Society for Design Engineering : 日本設計工学会誌. 2016. 51. 4. 218-222
  • 木村 峻介, 松本 卓人, 矢澤 櫻子, 星野 准一, 李 昇姫, 浜中 雅俊. 屋内位置検出を利用した子ども見守りサービスシステム. 情報処理学会論文誌. 2015. 56. 3. 856-868
書籍 (6件):
  • Integrating Interactive Product Design Research and Education: The Personality in Interaction Assignment, Crossing Design Boundaries
    Taylor and Francis, London 2005
  • Design & Emotion
    Taylor & Francis, London 2004
  • デザイン辞書
    朝倉書店 2003
  • Pleasure with Products Beyond Usability
    Taylor & Francis, London 2002
  • Kansei Design
    IDEATE Studio, IO. TUDelft 2000
もっと見る
講演・口頭発表等 (54件):
  • Design based on Kansei
    (Intensive Care Medical Products Design 2021)
  • How Design Shapes Us
    (TEDxUTsukuba 2020)
  • Kansei Design and Integrated Sciences
    (Integrated Design 2020)
  • Kansei+情+Design
    (24H Worldwide Design Conversation 2020)
  • Towards Global Definition of Kansei through Interaction Research
    (World Wide Creative Leaders 2020)
もっと見る
Works (1件):
  • サウンドスコープヘッドフォーン
    李, 昇姫 2005 - 2005
学歴 (2件):
  • 1996 - 1999 筑波大学 デザイン学
  • 1996 - 1993 筑波大学 デザイン
学位 (4件):
  • 博士(デザイン学) (筑波大学)
  • Doctor (Science of Design) (University of Tsukuba)
  • デザイン修士 (筑波大学)
  • Master of Design (University of Tsukuba)
経歴 (8件):
  • 2006/09/01 - 現在 独立行政法人産業技術総合研究所 福祉医工学研究部門 招聘研究協力者
  • 2014/08 - 2014/12 南デンマーク大学 デザイン工学部 招聘教授
  • 2004/09/01 - 2005/06/30 東京財団 大学教員海外派遣プログラム オランダ王国アイントホーベン工科大学招聘研究員
  • 1999/05/01 - 2000/03/31 オランダデルフト工科大学 デザイン工学部 主任研究員
  • 1997/04/01 - 1999/03/31 産業技術総合研究所 実習生
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2011/03 - 現在 Korea Society of Emotion and Sensibility 理事
  • 2011/03 - 現在 韓国感性科学会 論文編集委員会委員
  • 2006 - 現在 Korea Society of Industrial Design Head of Japan Area
  • 2006 - 現在 理事、日本支部長
  • - 現在 日本感性工学会 正会員
全件表示
受賞 (11件):
  • 2021/11 - Korea Society of Emotion and Sensibility Best Oral Presentation
  • 2021/11 - Korea Society of Emotion and Sensibility Encouragement Research Award
  • 2021/11 - Korea Society of Emotion and Sensibility Encouragement Research Award
  • 2020/03 - 筑波大学 優秀TF賞
  • 2019/03 - 筑波大学茗渓会 茗渓会賞 社会連携、高大連携の活動の評価
全件表示
所属学会 (4件):
Society of Design and Emotion ,  日本感性工学会 ,  日本デザイン学会 ,  Korea Society of Industrial Design
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る