研究者
J-GLOBAL ID:200901006465343334   更新日: 2008年11月13日

清川 雪彦

キヨカワ ユキヒコ | Kiyokawa Yukihiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.ier.hit-u.ac.jp
研究分野 (3件): 経済史 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (4件): 技術発展史 ,  アジア経済論 ,  History of Technological Development ,  Asian Economic Studies
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 製糸技術のインドへの移転:植民地期の分析
  • 中国における離職労働者の職務意識
  • インドと中国における日系合弁企業の労務管理をめぐって
  • The Transfer of Silk-reeling Technology in Colonial India
  • Job-consciousness of Laid-off Workers in China
全件表示
MISC (14件):
  • アジア近代化のゆくえ-経済発展と文化. 東アジアへの視点. 2001. 12. 2. 6-21
  • 労働条件は職務意識を決定する主要因か?-武漢市機械工業における意識調査(共著). 大原社会問題研究所雑誌. 2001. 507. 29-58
  • 市場経済化の進展に伴う失業・レイオフの深刻化と職務意識の変容-中国天津市におけるパネル調査-. 経済研究. 2001. 52. 1. 72-93
  • Modernization in Asia : Economic Development and Culture. 2001. 12. 2. 6-21
  • Are Labor Conditions a Main Factor for Determining the Job-consciousness? A Survey for Wu-han Machinery Industry in China. 2001. 507. 29-58
もっと見る
書籍 (5件):
  • Japanese Technological Development : A Technology-gap Hypothesis and Its Implications
    ┣DBThe Japanese Business and Economic System(/)-┫DB 2000
  • 市場経済化と経済意識の変化(高田誠・関権氏と共著)
    『大国への試練-転換期の中国経済-』収録 1999
  • Transition to Market Economy and Changes in Work Ethics in China
    1999
  • 日本の経済発展と技術普及
    東洋経済新報社 1995
  • Technology Diffusion and Economic Development in Japan
    Toyo Keizai Shimpo-sha 1995
Works (2件):
  • 中国の製系工場調査にみる技術と労務管理(『中国研究月報』No.625 (2000年3月)
    2000 -
  • A Report of the Surrey of Chinese Silk Reeling Filatures for Technology and Later Management
    2000 -
学位 (1件):
  • 博士(経済学)
委員歴 (2件):
  • 1999 - 中国経営管理学会 常任理事
  • 1985 - アジア政経学会 理事
受賞 (2件):
  • 1996 - 日経図書文化賞
  • 1976 - アジア経済研究賞
所属学会 (4件):
中国経営管理学会 ,  社会経済史学会 ,  日本統計学会 ,  アジア政経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る