研究者
J-GLOBAL ID:200901007414059859   更新日: 2020年01月18日

高梨 信乃

タカナシ シノ | TAKANASHI,Shino
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 日本語学
研究キーワード (1件): 日本語学 文法 日本語教育
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2010 - 人文科学系アカデミックライティング指導のための基礎的研究
  • 2005 - 文法・語彙シラバスに基づいた総合中級日本語教材の作成
論文 (26件):
  • 高梨信乃 . 条件節と理由節-ナラとカラの対比を中心に-. 日本学篇 『待兼山論叢』, 大阪大学出版会. 1990. 24号, pp.19-38
  • 高梨信乃 . 条件接続形式による評価的複合表現-スルトイイ、スレバイイ、シタライイ-. 『阪大日本語研究』, 大阪大学文学部日本学科言語系. 1995. 7号, pp.39-54
  • 高梨信乃 . 非節的なXナラについて. 仁田義雄編 『複文の研究 (上)』, くろしお出版. 1995. pp.167-187
  • 高梨信乃 . 「スルトイイとスレバイイとシタライイ-条件接続形式による評価的複合表現1-」 「シテモイイとシテイイ-条件接続形式による評価的複合表現2-」. 宮島達夫・仁田義雄編 『日本語類義表現の文法(上)』, くろしお出版. 1995. pp.235-243, pp.244-252
  • 高梨信乃 . 条件接続形式を用いた〈勧め〉表現-シタライイ、シタラ、シタラドウ-. 『現代日本語研究』. 1996. pp.1-15
もっと見る
MISC (5件):
  • 高梨信乃 . 「勧め」「義務・許容」. 日本語教育学会編 『新版日本語教育事典』, 大修館書店. 2005. pp.141-142
  • 高梨信乃. デオンティック・モダリティ. 『日本語文法事典』, 大修館書店. 2014. pp.417~418
  • 高梨信乃;中西久実子;前田直子;山田敏弘. 科学研究費補助金研究成果報告書:文法・語彙シラバスに基づいた総合中級日本語教材の作成. 基盤研究(C)(1)2003~2006年度, 課題番号15520334, 研究代表者:高梨信乃. 2007
  • 西光義弘;鈴木義和;實平雅夫;高梨信乃;リチャード・ハリソン;住田哲郎. 科学研究費補助金研究成果報告書:人文科学系アカデミックライティング指導のための基礎的研究. 基盤研究(C)2010~2012年度, 課題番号22520532, 研究代表者:西光義弘. 2013
  • 野田春美;高梨信乃. 科学研究費補助金研究成果報告書:日本語のモダリティのコーパス調査報告. 基盤研究(C)2013~2015年度, 課題番号25370534, 研究代表者:野田春美. 2016
書籍 (26件):
  • みんなの日本語中級II くりかえして覚える単語
    スリーエーネットワーク
  • 日本語中級J501(協力者:文法担当)
    スリーエーネットワーク 1999
  • 初級を教える人のための日本語文法ハンドブック
    スリーエーネットワーク 2000
  • 中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック
    スリーエーネットワーク 2001
  • 新日本語文法選書4 モダリティ
    くろしお出版 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 日本語教育のためのよい文法解説とは
    (海外技術者研修協会 2001)
  • 文の機能の捉え方と教え方を考える-依頼、 勧め、指示、許可などの表現を中心に-
    (ひょうご日本語教師連絡会議 2010)
  • 大学・大学院留学生の文法表現における文法の問題-テンス・アスペクトを例に-
    (第9回香港国際日本語教育・日本研究シンポジウム 2012)
  • 上級学習者のテイル形使用にみられる問題点-文法指導の隙間
    (第5回日本語/日本語教育研究会 2013)
  • 「つもり(だ)」をめぐって-意志表現の指導の観点から-
    (日本女子大学公開シンポジウム 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1988 大阪大学 文学部 文学科
  • 1990 - 大阪大学 文学研究科 日本学
  • 1994 - 大阪大学 文学研究科 日本学
学位 (2件):
  • 文学修士
  • 博士(言語文化学)
経歴 (16件):
  • 1990/04/01 - 1991/03/31 非常勤講師 大阪YWCA専門学校 日本語授業担当
  • 1990/09/01 - 1991/05/31 非常勤講師 関西学院大学国際交流部 日本語授業担当
  • 1991/07/07 - 1993/06/30 非常勤講師 国際交流基金 派遣日本語教育専門家(香港中文大学にて客員講師として勤務)
  • 1993/06/01 - 1994/03/31 非常勤講師 和歌山大学教育学部 日本語授業担当
  • 1994/06/01 - 1994/09/30 非常勤講師 金蘭短期大学 日本語学担当
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2011 - 2015 学会誌委員;査読協力者
所属学会 (3件):
日本語学会 ,  日本語文法学会 ,  日本語教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る