研究者
J-GLOBAL ID:200901008480153935   更新日: 2021年11月09日

志村 立矢

シムラ タツヤ | SHIMURA Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 数学基礎 ,  数学基礎 ,  応用数学、統計数学 ,  応用数学、統計数学
研究キーワード (7件): 様相論理 ,  強完全性 ,  中間論理 ,  カット除去定理 ,  完全性 ,  非古典論理 ,  数理論理学
論文 (11件):
MISC (6件):
  • 志村立矢. On some one variable axioms over intuitionistic S4. 京都大学数理解析研究所講究録 No.1021 sequent calculus と Kriple semantics に基づく非古典論理学の研究. 1997. 1021. 70-85
  • 志村立矢. An application of Jankov's characteristic formulas. 京都大学数理解析研究所講究録 No.1010 非古典論理と Kripke 意味論の新局面. 1997. 1010. 89-100
  • 志村立矢. 中間述語論理と様相述語論理のKripke semanticsに関する完全性と不完全性について. 京都大学数理解析研究所講究録 No.927 非古典論理とその Kripke 意味論に関する諸問題. 1995. 927. 104-115
  • 志村立矢. PA 上の non-principal prime filter quantifier の強さについて. 京都大学数理解析研究所講究録 No.847 証明論と逆数学. 1993. 847. 61-67
  • 志村立矢. 特集 数セミを楽しむためのキーワード 自然数 数学基礎論 不完全性定理. 数学セミナー 1993年4月号. 1993. 30, 34, 55
もっと見る
書籍 (4件):
  • プリンストン数学大全
    朝倉書店 2016 ISBN:9784254111439
  • 岩波 数学辞典 第4版
    岩波書店 2007 ISBN:9784000803090
  • コンピュータのための数学 論理的アプローチ
    日本評論社 2001 ISBN:9784535783010
  • コンピュータ基礎理論ハンドブック
    丸善 1994 ISBN:4621039202
講演・口頭発表等 (40件):
  • Avron の hypersequent calculus GLCW の一般化の部分体系に関する保存性
    (日本数学会秋季総合分科会 2021)
  • 強い意味の disjunction property の易しい証明
    (日本数学会秋季総合分科会 2020)
  • 様相論理 KD4Z<SUB>14</SUB> とその周辺
    (日本数学会秋季総合分科会 2019)
  • 論理記号の制限と strong disjunction property
    (第52回数理論理学研究集会 MLG 2017)
  • 強い形の Harrop 選言特性
    (第51回 MLG 数理論理学研究集会 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1991 東京大学 数学
  • - 1985 東京大学 数学
委員歴 (1件):
  • 2007/03 - 2009/02 日本数学会 評議員
所属学会 (1件):
日本数学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る