研究者
J-GLOBAL ID:200901011513944438   更新日: 2021年04月07日

野口 良造

ノグチ リョウゾウ | Noguchi Ryozo
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究キーワード (1件): バイオベース社会
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 複合センシングによる食品有機性油分含有排水の物理化学的管閉塞メカニズムの解明
  • 2019 - 2021 マシンビジョンを活用した自動運転スピードスプレーヤーの開発
  • UAVや非接触センサーを用いた圃場での動植物や土壌のデータセンシング、ビッグデータ、ディープラーニング、自律走行技術
論文 (57件):
  • Ariyawansha, Thilanka, Abeyrathna, Dimuthu, Ahamed, Tofael, Noguchi, Ryozo. Integrated bagasse utilization system based on hydrothermal liquefaction in sugarcane mills: theoretical approach compared with present practices. BIOMASS CONVERSION AND BIOREFINERY. 2020. Epub
  • Otsuka, Toshihiko, Yamazaki, Hiroshi, Ankyu, Eriko, Ahamed, Tofael, Anda, Martin, Noguchi, Ryozo. Elucidation of the Mechanism of Blockage in Sewer Pipes by Fatty Acid Deposition and Suspended Solid. WATER. 2020. 12. 8
  • Nasution, Muhammad Ansori, Wulandari, Ayu, Ahamed, Tofael, Noguchi, Ryozo. Alternative POME Treatment Technology in the Implementation of Roundtable on Sustainable Palm Oil, Indonesian Sustainable Palm Oil (ISPO), and Malaysian Sustainable Palm Oil (MSPO) Standards Using LCA and AHP Methods. SUSTAINABILITY. 2020. 12. 10
  • Ishizaki, Riaru, Putra, Agusta Samodra, Ichikawa, Sosaku, Ahamed, Tofael, Watanabe, Makoto, Noguchi, Ryozo. Reduction in Energy Requirement and CO2 Emission for Microalgae Oil Production Using Wastewater. Energies. 2020. 13. 7. 1641
  • Nurda, Nety, Noguchi, Ryozo, Ahamed, Tofael. Change Detection and Land Suitability Analysis for Extension of Potential Forest Areas in Indonesia Using Satellite Remote Sensing and GIS. forests. 2020. 11. 398
もっと見る
書籍 (4件):
  • 農業情報学会編:新スマート農業 -進化する農業情報利用-
    農林統計協会出版 2019 ISBN:4897324076
  • 農業食料工学会編:ポストハーベスト工学事典
    朝倉書店 2019 ISBN:9784254410396
  • GIS and Participatory Approaches to Develop Resource Maps for Agrocutural Policy, Agricultural Policies: New Developments (Editors: Laura M. Contreras)
    Nova Science Publishers, Inc., ISBN: 978-1-61209-630-8 2011
  • トラクタ・ロータリ耕うんシステムの設計理論および動特性に関する研究
    1993
講演・口頭発表等 (88件):
  • Nutrition Optimization for Food Intake Consumption and Source of Cooking based on Food Cost in Cambodia
    (7th Asian Conference on Biomass Science (ACBS2019) 2019)
  • i: The Conceptual of Energy Demand for Polyculture Microalgae Biomass Production in Large-scale Open Raceway Pond using Excess Energy and Effluent from Palm Oil Mills
    (7th Asian Conference on Biomass Science (ACBS2019) 2019)
  • Theoretical Approach to Comparison of Two Different Bagasse Utilization Systems in Cane Industry
    (7th Asian Conference on Biomass Science (ACBS2019) 2019)
  • Investigative Study for Low Particulate Matter Emission in Rice Husk Combustion
    (7th Asian Conference on Biomass Science (ACBS2019) 2019)
  • Oil Palm Empty Fruit Bunches Waste as A Promising Feedstock for Biorefinery Products: Holistic Approach with Economic, Energy and nvironmental Consideration
    (7th Asian Conference on Biomass Science (ACBS2019) 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1989 - 1992 九州大学 農業工学
  • 1987 - 1989 九州大学 農業工学
  • 1983 - 1987 九州大学 農業工学科(農業機械学専修)
学位 (2件):
  • 博士(農学) (九州大学)
  • Ph.D. (Agriculture) (Kyushu University)
経歴 (7件):
  • 2010/01/01 - 現在 筑波大学 大学院生命環境科学研究科 国際地縁技術開発科学専攻 准教授
  • 2010/01/01 - 現在 筑波大学 大学院生命環境科学研究科 国際地縁技術開発科学専攻 准教授
  • 2007/04/01 - 2009/12/31 宇都宮大学 農学部農業環境工学科 准教授
  • 1999/08/01 - 2007/03/31 宇都宮大学 農学部農業環境工学科 助教授
  • 1993/04/01 - 1999/07/31 筑波大学 農林工学系 助手
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 Japanese Society of Agricultural Informatics 理事、財務委員長
  • 2013/04 - 現在 農業食料工学会 評議員
  • 2015/04 - 2019/03 農業情報学会 理事、編集委員長
受賞 (5件):
  • 2019/05 - 農業情報学会貢献賞 農業情報に関する研究及び学会運営・学術的活動への顕著な功績
  • 2018/05 - 農業情報学会 農業情報学会 フェロー 農村の情報化に関する永年の貢献
  • 2017/07 - 環境技術学会 環境技術学会論文賞 「大塚俊彦,安久絵里子,野口良造:飲食店排水への油水分離装置導入による環境影響評価,環境技術,45(12) 640-649,2016」に対する評価
  • 2011/05/12 - 農業情報学会 橋本賞
  • 2009/05 - 農業情報学会 農業情報学会学術論文賞
所属学会 (5件):
エネルギー・資源学会 ,  日本エネルギー学会 ,  Asian Association for Agricultural Engineering ,  農業食料工学会 ,  農業情報学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る