研究者
J-GLOBAL ID:200901018348036933   更新日: 2018年11月04日

神本 忠光

カミモト タダミツ | Kamimoto Tadamitsu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.kumagaku.ac.jp/gakujutsu/index
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (5件): 言語教育評価全般 ,  第二語彙習得論 ,  第二言語習得 ,  Language Testing ,  Second Language Acquisition
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 第二言語語彙習得
  • 流暢さに関する研究
  • Second language vocabulary acquisition
  • How to Promote Oral Fluency
MISC (39件):
  • キーワード法で習得した英単語の記憶保持. 熊本学園大学 文学・言語学論集. 2009. 16. 2. 329-386
  • Paul Nationのふたつの語彙サイズテストの比較. 熊本学園大学 文学・言語学論集. 2009. 16. 1. 25-52
  • Vocabulary Levels Testのレシピ(下)-当て推量とその対策-. 英語教育. 2009. 58. 2. 53-55
  • Vocabulary Levels Testのレシピ(上)-テスト項目の独立性の検証-. 英語教育. 2009. 58. 1. 61-63
  • Vocabulary Levels Test再考 新たな語彙サイズテスト誕生を機に. 熊本学園大学 文学・言語学論集. 2008. 15. 1. 1-17
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • Non-words in Yes/No tests: Do Japanese EFL students need them?
    (6th JACET Vocabulary Acquisition Research Group Conference 2009)
  • 語彙サイズテストの測定精度を高める試み
    (JACET九州・沖縄支部研究大会 2009)
  • How do learners perform on Paul Nation's two vocabulary tests?
    (1st JACET Joint Research Forum on English Vocabulary and Reading, Kwansei Gakuin University. 2008)
  • Guessing and vocabulary tests: Looking at the Vocabulary Levels Test
    (41st BAAL annual meeting (September 11th-13th), Swansea University, UK. 2008)
  • Does Nation's new test replace Levels Test?
    (42nd Annual TESOL Convention and Exhibit (April 2-5, 2008), New York 2008)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1989 レディング大学大学院
  • - 1989 Reading Univ.
学位 (1件):
  • PhD (Swansea University, UK)
委員歴 (1件):
  • 1994 - 大学英語教育学会 運営委員
所属学会 (5件):
British Association of Applied Linguistics ,  JALT ,  TESOL ,  九州英語教育学会 ,  大学英語教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る