研究者
J-GLOBAL ID:200901018576623318   更新日: 2020年06月09日

疋田 努

ヒキダ ツトム | Hikida Tsutomu
所属機関・部署:
職名: 助教授
ホームページURL (1件): http://zoo.zool.kyoto-u.ac.jp/index.html
研究分野 (1件): 多様性生物学、分類学
研究キーワード (1件): 動物系統分類学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • タイにおける小動物の進化に関する研究
  • 東アジア産トカゲ属の系統分類学的研究
論文 (11件):
もっと見る
MISC (5件):
  • 岸田拓士, 早野あづさ, 村山美穂, 疋田努. 同所的に生息する近縁種の嗅覚能力は似ているのか? バヌアツに同所的に生息する Laticauda 属ウミヘビ2種の嗅覚受容体遺伝子レパートリーの比較. 日本爬虫両棲類学会第 51 回大会 (2012/11/10-11, 豊田). 2012
  • 新宅勇太, 疋田努, 本川雅治. アカネズミ頭骨形態の地理的変異一幾何学的形態測定法によるアプローチー. 日本動物学会近畿支部研究発表会講演要旨p. 11. 2008
  • 疋田 努. 日本の爬虫類-トカゲ,ヤモリ(日本の両生類・爬虫類4). どうぶつと動物園,2000/2,12-15. 2000
  • 疋田 努. トカゲの釣り採集法. アカマタ,/13,33-36. 1996
  • 疋田 努. 動物たちの地球 両生爬虫類7 カナヘビ、スナトカゲほか(編). 週刊動物百科,. 1993
書籍 (9件):
  • キシノウエトカゲの研究史メモ.
    p. 4-10. 当山昌直・戸田守・田中聡・徳里政哉 (編) 沖縄県天然記念物調査シリーズ第46集. キシノウエトカゲ生息実態調査報告. 沖縄県教育委員会, 那覇. 2013
  • キシノウエトカゲの島嶼間の形態的変異
    pp.4-10. 当山昌直・戸田守・田中聡・徳里政哉 (編) 沖縄県天然記念物調査シリーズ第46集. キシノウエトカゲ生息実態調査報告. 沖縄県教育委員会, 那覇. 2013
  • 『小学館の図鑑NEO 両生類はちゅう類』
    小学館 2004
  • ボルネオの生きものたち-熱帯林にその生活を追って(共著)
    東京化学同人, 1991
  • Current Herpetology in East Asia (共編)
    Herpetological Society of Japan, 1989
もっと見る
Works (14件):
  • マダガスカル産脊椎動物の適応放散の研究-鳥類と爬虫類の共進化に着目して-
    2000 -
  • 欧州の著名博物館に所蔵される熱帯アジア産小動物のタイプ標本に関する調査研究
    1999 -
  • 欧州の著名博物館に所蔵される熱帯アジア産小動物のタイプ標本に関する調査研究
    1998 -
  • タイにおける小動物の進化に関する研究(第2次)
    1997 -
  • タイにおける小動物の進化に関する研究
    1995 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1979 京都大学 理学研究科 動物学
  • - 1974 京都大学 理学部 生物系
学位 (2件):
  • 理学修士
  • 理学博士
経歴 (2件):
  • 1979 - 1995 京都大学理学部助手
  • 1979 - 1995 京都大学
委員歴 (2件):
  • 2001 - 日本近化学会 編集委員
  • 1991 - 日本爬虫両棲類学会 庶務
所属学会 (6件):
日本近化学会 ,  SOCIETY FOR THE STUDY OF AMRHIBIANS AND REPTILES ,  AMERICAN SOCIETY OF ICHTHYOLOGISTS AND HERPETOLOGISTS ,  動物分類学会 ,  日本爬虫両棲類学会 ,  日本動物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る