研究者
J-GLOBAL ID:200901019732772040   更新日: 2014年01月27日

高木 俊輔

タカギ シュンスケ | Takagi Shunsuke
研究分野 (1件): 日本史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1973 - 明治維新史、および農民生活史の研究
MISC (4件):
  • 薩長と水戸(『週刊朝日百科・日本の歴史』). 朝日新聞社. 2004. 84
  • 幕末維新期の日記史料研究-武蔵国多摩郡連光寺村「富沢家日記」の場合-. 立正大学文学部紀要. 2004. 20
  • 農民日記の世界. 立正史学. 2002. 92
  • Nomin-nikki in the late Edo period. Rissho Shigaku. 2002. 92
書籍 (5件):
  • 伊那・木曽谷と塩の道
    吉川弘文館 2003
  • Ina・Kiso and Solt Road
    YOSHIKAWA KOBUNKAN 2003
  • 『夜明け前の世界』
    平凡社 1998
  • それからの志士
    有斐閣 1985
  • 明治維新草莽運動史
    勁草書房 1974
Works (1件):
  • 幕藩領主文書と町方・村方文書群の発生・展開・伝存に関する史料学的研究
    1995 - 1997
学歴 (2件):
  • - 1970 東京教育大学 日本史学
  • - 1962 東京教育大学 史学科・日本史学
学位 (2件):
  • 文学博士 (東京教育大学)
  • 文学修士 (東京教育大学)
経歴 (6件):
  • 1994 - - 国文学研究資料館教授
  • 1984 - - 信州大学 教授
  • 1973 - - 信州大学助教授
  • 1971 - - 静岡大学助教授
  • 1970 - - 静岡大学専任講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2002 - 立正史学会 評議員
  • 1976 - 信濃史学会 理事
所属学会 (2件):
立正史学会 ,  信濃史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る