研究者
J-GLOBAL ID:200901021073565214   更新日: 2011年07月14日

高山 裕二

タカヤマ ユウジ | Takayama Yuji
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 社会学 ,  政治学
研究キーワード (6件): 宗教社会学 ,  政治思想史 ,  政治学 ,  Sociology of religion ,  Political Philosophy ,  Political Science
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2010 - 2011 19世紀前半の英仏における「二重の貧困」の研究-トクヴィル社会理論の再構築
  • 2010 - 2011 Tocqueville's Social Theory: a study of the mysery in the early 19th century England and France
  • 市民宗教論-19世紀前半のアメリカとフランスの比較研究
  • トクヴィルの政治思想
  • Civil religion in the early 19th century America and France
全件表示
MISC (4件):
  • 髙山裕二. 豊かさのなかの不安--トクヴィルの個人主義批判と「利益」の再発見. 思想. 2010. 1033. 94-111
  • 髙山裕二. トクヴィルにおけるロマン主義--アメリカ旅行の自然観. 政治思想研究. 2007. 7. 323-355
  • 髙山裕二. アメリカのデモクラシーのパラドックス--トクヴィルにおける「人種の不平等」の一考察. 社会思想史研究. 2006. 30. 105-120
  • 髙山裕二. アメリカのデモクラシーの世論と宗教の境界--トクヴィルとリヴァイヴァリズム. 早稻田政治經濟學雜誌. 2006. 365. 2-22
書籍 (3件):
  • 「民主主義と宗教--ラムネとトクヴィル」『社会統合と宗教的なもの--19世紀フランスの経験』第3章
    白水社 2011
  • 「「世論」の誕生と民主的公共性の変容--建国後アメリカにおける公共性の構造転換」『公共性をめぐる政治思想』 第3章
    おうふう出版 2010 ISBN:9784273035877
  • 「民主制度の設計のディレンマ--19世紀フランス自由主義の主権論の諸相」『啓蒙と政治』 241-272頁
    早稲田大学出版部 2009 ISBN:9784657097040
講演・口頭発表等 (8件):
  • トクヴィルとフランス革命--〈公共精神〉の行方
    (政治思想学会(セッション「近代革命と民主化の政治思想」) 2011)
  • アメリカの宗教的無関心--トクヴィルにおける「市民宗教」再考
    (中西部政治学会(アメリカ) 2010)
  • 精神病は社会現象か--19世紀フランスにおける社会的資本の変容
    (社会思想史学会(セッション「ソーシャル・キャピタルと福祉自治」) 2010)
  • Indifference in America: Rethinking Civil Religion in Tocqueville
    (Midwest Political Science Association (MPSA) 2010)
  • 民主社会における無関心の問題--トクヴィルとラムネ
    (政治思想学会 2007)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2009 早稲田大学 政治学
  • - 2009 早稲田大学
学位 (2件):
  • 博士(政治学) (早稲田大学)
  • 修士(政治学) (早稲田大学)
経歴 (3件):
  • 2010/04 - - 早稲田大学政治経済学術院 助教
  • 2007/04 - 2010/03 早稲田大学政治経済学術院 助手
  • 2004/04 - 2007/03 日本学術振興会特別研究員(DC 1)
所属学会 (5件):
日仏社会学会 ,  政治思想学会 ,  社会思想史学会 ,  アメリカ学会 ,  日本政治学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る