研究者
J-GLOBAL ID:200901022865565269   更新日: 2020年05月05日

冨田 久枝

トミタ ヒサエ | Tomita Hisae
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 家政学、生活科学 ,  家政学、生活科学 ,  教育学 ,  社会心理学
研究キーワード (27件): 行政推進モデル ,  カウンセリング ,  保育 ,  保育者支援 ,  保育現場 ,  保育カウンセリング ,  積極的アプローチ ,  保育カウンセラー ,  子育て支援 ,  カウンセリングモデル ,  カウンセリング技法 ,  子育て ,  授業観・保育観のリフレクション ,  大学教師のファシリテイター的役割 ,  学生ボランティアのファシリテイター的役割 ,  授業観・保育観 ,  接続期教育 ,  幼小連携 ,  幼小教師間の意識の段差 ,  合同カンファレンス ,  アクション・リサーチ ,  保育GR(グラウンド・ルール)に基づいた発話分析 ,  園内教師間のコンセンサス ,  アーティキュレーション・サポート・システム ,  A・S・S(アーティキュレーション・サポート・システム) ,  連携カリキュラム ,  幼保小連携
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1995 - 保育者の援助スキル変容に及ぼすビデオ自己評価法の効果
論文 (1件):
  • 冨田 久枝, 鈴木 樹, 白川 佳子, 西島 大祐, 田爪 宏二, 藤井 佳世, 平井 悠介, 大滝 世津子, 米山 弘, 川口 和英, 望月 重信, 野中 賢治. 子どもの健全育成に関する児童館の機能価値の研究. 鎌倉女子大学学術研究所報. 2010. 10. 39-47
MISC (23件):
  • 小泉 裕子, 鈴木 樹, 高垣 マユミ, 田爪 宏二, 冨田 久枝, 内藤 知美, 松田 広則, 榎本 至. 接続期の子どもの発達を支えるアーティキュレーション・サポート・システム(A・S・S) : 地域ネットワーク環境の在り方に関する研究. 鎌倉女子大学学術研究所報. 2010. 10
  • 冨田 久枝. 保育現場における親支援とカウンセリングアプローチ : 親育ちセミナーで実施した構成的グループエンカウンターの効果. 鎌倉女子大学紀要. 2010. 17. 95-102
  • 冨田 久枝, 鈴木 樹, 白川 佳子. 日本児童学会研究報告 子どもの健全育成に関する児童館の機能価値の研究. 児童研究. 2010. 89. 29-35
  • 冨田 久枝, 丸山 陽子, 甲本 有紀, 小林 あけみ, 鈴木 公基, 阿部 美知子. 保育カウンセリングに教育心理学は何が貢献できるかPart 2 : カウンセラー・保育者といった支援者の支援といった視点を中心に(自主シンポジウムE7). 日本教育心理学会総会発表論文集. 2009. 51. 110-111
  • 冨田 久枝, 岡山 佳澄. PA090 発達障害をもつ児童への支援 : 教育ボランティアの役割とその価値. 日本教育心理学会総会発表論文集. 2009. 51
もっと見る
書籍 (1件):
  • 子どもはせんせい
    北大路書房 2001
Works (1件):
  • 地域子育て支援
    2000 - 2002
学歴 (2件):
  • - 1996 筑波大学 教育研究科 カウンセリング
  • - 1987 日本女子大学 家政学部 児童学科
学位 (3件):
  • 家政学士 (日本女子大学)
  • カウンセリング修士 (筑波大学)
  • 心理学博士 (筑波大学)
経歴 (1件):
  • 2010 - 2012 千葉大学 教授
所属学会 (4件):
オメップ(日本委員会) ,  日本教育心理学会 ,  日本カウンセリング学会 ,  日本保育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る