研究者
J-GLOBAL ID:200901024418554643   更新日: 2020年07月17日

齋藤 美穂

サイトウ ミホ | Saito Miho
所属機関・部署:
職名: 常任理事
ホームページURL (2件): http://saito.human.waseda.ac.jp/http://saito.human.waseda.ac.jp/
研究キーワード (1件): 教育・社会系心理学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2010 - 2013 学習意欲に及ぼす香りと色の効果に関する脳科学的検討
  • 2011 - 2013 色彩を共通軸とした感性情報の「調和感」生成に関する多層モデルと統合管理手法の構築
  • 2007 - 2008 人間の学習メカニズムの解明とライフステージに応じた学習支援
  • 2007 - 2008 心地よい人間行動支援環境の検討:感性からのアプローチ
  • 2006 - 2008 ソーシャル・プレゼンスの主要因である教師の表情と学級風土の関連分析
全件表示
論文 (273件):
  • 齋藤美穂. 化粧ケアのすべて~化粧による心と体の未来サポート. Fragrance Journal 臨時増刊. 2019. 22. 92-95
  • 王詩洋, 若田 忠之, 齋藤 美穂. 在日中国人留学生における女性のチークメイクに対する印象評価の検討. 日本色彩学会誌 第49回全国大会発表論文集. 2018. 42. 3. 122-125
  • 中移 絵美, 若田 忠之, 齋藤 美穂. 調性とテンポの異なる楽曲における単語と色の組み合わせの検討. 日本色彩学会誌 第49回全国大会発表論文集. 2018. 42. 3. 100-103
  • 若田 忠之, 森谷 春花, 齋藤 美穂. 色,香り,音楽に共通する印象次元の検討2. 2018. 42. 3. 96-99
  • 岡 千晶, 若田 忠之, 齋藤 美穂. 単色と配色から想起される基本味の検討. 日本色彩学会誌 第49回全国大会発表論文集. 2018. 42. 3. 93-96
もっと見る
書籍 (15件):
  • 事例による認知科学の研究法入門:Rコマンダーの活用法と論文の書き方
    東京大学出版会 2013
  • 嗅覚と匂い・香りの産業利用最前線
    NTS 2013
  • 色彩学入門-色と感性の心理-
    東京大学出版会 2009
  • 眼・色・光 : より優れた色再現を求めて
    日本印刷技術協会 2007
  • 異文化コミュニケーションにおける感情表現の認知
    文部科学省基盤研究 2004
もっと見る
Works (3件):
  • The Beauty Expert Symposium
    1997 -
  • 日本人の色彩嗜好と肌の色の嗜好 日本色材研究所創立記念講演会
    1997 -
  • 日本人の白嗜好、肌の色の白嗜好
    1997 -
学歴 (1件):
  • - 1985 早稲田大学 文学研究科 心理学
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (早稲田大学)
経歴 (13件):
  • 2008 - 2010 早稲田大阪学園評議員
  • 2006 - 2010 早稲田実業学校・早稲田高等学校評議員
  • 2006 - 2010 早稲田大学評議員
  • 2006 - 2010 早稲田大学人間科学学術院長・学部長
  • 2010 - 現在 早稲田高等学校理事
全件表示
受賞 (3件):
  • 1997 - 共著書「被服と化粧の社会心理学」が日本社会心理学会第一回島田一男書を受賞
  • 1993 - 色彩学論文賞
  • 1993 - 平成4年度「色彩学論文賞」を日本色彩学会より受賞
所属学会 (20件):
アメリカ色彩学会 ,  アメリカ心理学会 ,  人間-環境学会(Mera) ,  日本建築学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本心理学会 ,  色彩教育研究会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本色彩学会 ,  日本心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本色彩学会 ,  ACA(Asia Color Association)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る