研究者
J-GLOBAL ID:200901025395311043   更新日: 2020年08月30日

岸 哲生

キシ テツオ | Kishi Tetsuo
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 無機材料、物性
研究キーワード (4件): Applied optics ,  Inorganic glass ,  応用光学 ,  無機ガラス
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2005 - 2011 Fabrication of super-spherical optical devices by wetting property between glass melt and substrate
  • 2005 - 2011 ガラス融液と基板との濡れ性を利用した超半球型光学素子の作製
MISC (25件):
書籍 (3件):
  • 分相現象を用いて作製した磁性半導体ガラスセラミックスの磁気・電気特性
    金属 vol.78(7)、アグネ技術センター 2008
  • ガラス融液の濡れ性を利用した超半球型光学素子の作製
    NEW GLASS vol.22(4), ニューガラスフォーラム 2007
  • 超半球型微小ガラス素子の作製と光機能
    Materials Integration vol.20(7-8), 株式会社TIC 2007
講演・口頭発表等 (64件):
  • Preparation of Glass Coated Magnetic Wire in Fe3O4-TiO2-SiO2 System by Melt-Quenching Method
    (3rd International Symposium on Atomic Technology / 3rd Polyscale Technology Workshop 2009)
  • Magnetic Properties of Glass Ceramic Wire in Fe3O4-TiO2-SiO2 System
    (3rd International Symposium on Atomic Technology / 3rd Polyscale Technology Workshop 2009)
  • Invesitigation of Influence on Magnetic and Electric Properties by Heat-Treated of Phase Separated Glass Ceramics in CoO-TiO2-SiO2 System Prepared by Melt-Quenching Process
    (3rd International Symposium on Atomic Technology / 3rd Polyscale Technology Workshop 2009)
  • Preparation of Micrometer-Size Solid Immersion Lens with Gold Nanoparticles by Surface-Tension Mold Technique
    (3rd International Conference on Science and Technology for Advanced Ceramics 2009)
  • ゾルゲル法によるマグネタイトーシリカ複合体の作製と磁気抵抗効果
    (日本セラミックス協会2009年年会 2009)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2007 東京工業大学
  • - 2007 東京工業大学 物質科学専攻
  • - 2002 東京工業大学
  • - 2002 東京工業大学 無機材料工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
経歴 (2件):
  • 2005 - 2007 日本学術振興会特別研究員
  • 2007 - - 東京理科大学基礎工学部 助教 現在に至る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る