研究者
J-GLOBAL ID:200901026705630825   更新日: 2021年01月27日

石黒 広昭

イシグロ ヒロアキ | Ishiguro Hiroaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.rikkyo.ne.jp/~ishiguro/http://www2.rikkyo.ac.jp/web/ishiguro/
研究分野 (1件): 教育心理学
研究キーワード (8件): 人間発達に対する社会文化的アプローチ ,  言語的文化的多様性を持つ子どもたちの学習実践研究 ,  遊びの美学 ,  乳幼児期の教育と保育 ,  人間発達に対するアートに基づいた教育研究 ,  学習に対するポストヒューマニストアプローチ ,  学習と発達に対する社会歴史的アプローチ ,  発達心理学
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2025 子どもの声を聴く保育実践の探求:ドキュメンテーションによる子どもの権利の保障
  • 2017 - 2022 言語的文化的に多様な子どもたちのパフォーマンスアートに媒介された学習活動の研究
  • 2012 - 2017 知のエコロジカル・ターン:人間的環境回復のための生態学的現象学
  • 2012 - 2016 海外にルーツがある文化的に多様な子ども達の表現活動を中心とした学習共同体の研究
  • 2011 - 2015 言語とコミュニケーションスキル発達の生態学的基盤としての環境の記述
全件表示
論文 (40件):
  • 蓮見絵里, 内田祥子, 石黒広昭. 言語的文化的に多様な子どもたちの音を介した対話-多文化プレイショップにおける協働演奏の微視的分析-. 思考と対話. 2020. 2. 1-12
  • 石黒 広昭. アーティストは「アーティスト・イン・スクール」プログラムを通して学校を変えることができるのか. 立教大学教育学科研究年報. 2020. 63. 33-58
  • 鹿毛 雅治, 秋田 喜代美, 今井 むつみ, 楠見 孝, 遠藤 利彦, 石黒 広昭, 奈須 正裕, 小林 宏己. 準備委員会企画シンポジウム 授業改善 --心理学からの提言--. 教育心理学年報. 2019. 58. 0. 274-283
  • 石黒 広昭, イシグロ ヒロアキ, Hiroaki Ishiguro. 「発達障害」という用語は何を意味するのか : 発達障がいを抱える人々の医学的、教育的文脈における分類に関わる諸問題. 立教大学教育学科研究年報. 2019. 62. 69-84
  • 石黒 広昭. 障がいをもつ人々に対するアートに媒介された発達支援活動. 立教大学教育学科研究年報. 2019. 62. 85-98
もっと見る
MISC (3件):
  • 石黒広昭. 「記録」のテクノロジーについて. 日本発達心理学会ニューズレター. 2003. 38. 2-3
  • 石黒 広昭. 佐伯 胖 (2001). 『幼児教育へのいざない : 円熟した保育者になるために』. 東京 : 東京大学出版会. 認知科学. 2002. 9. 2. 303-306
  • 石黒広昭. 認知科学における学習. 平凡社デジタル百科事典. 1998
書籍 (28件):
  • 質的心理学辞典
    新曜社 2018 ISBN:9784788516014
  • 街に出る劇場 : 社会的包摂活動としての演劇と教育
    新曜社 2018 ISBN:9784788515888
  • 公共日本語教育学 : 社会をつくる日本語教育
    くろしお出版 2017 ISBN:9784874247334
  • The Routledge international handbook of early childhood play
    Routledge 2017 ISBN:9781138833715
  • Arts-based methods in education around the world
    River Publisher, Denmark. 2017 ISBN:9788793609389
もっと見る
講演・口頭発表等 (33件):
  • 言語的文化的多様性を持つ子どもたちの発達支援にむけて:そのディスコースの検討とアートに基づいたリテラシー学習活動の紹介
    (第9回 多文化共生フォーラム 2020)
  • Re-mediation of Everyday Literacy Assets through Making Fantasy Stories for Japanese Brazilian Children in Japan
    (Invited special seminar of University of Massachusetts, Amherst, USA 2019)
  • アートと教育-日本における 日本における Arts -based educational research の展開 -
    (日本教育心理学会総会 2019)
  • Play with Making Fantasy Stories to Recognize Self and Reconnect to Others for Linguistically Culturally Diverse Children.
    (European Early Childhood Education Research Association 2019)
  • Diversity, Human Development and Opportunity to Learn: International Perspectives
    (World Educational Research Association 2019)
もっと見る
Works (2件):
  • 士別市朝日町・10回目を迎えた「センセイノチカラ」シリーズ映像
  • インタビューコラム「学ぶことと遊ぶこと」
    石黒広昭
経歴 (7件):
  • 2006/04 - 現在 立教大学 文学部 教授
  • 2016/04 - 2016/09 ヨンショーピン大学 学習・コミュニケーション学部 客員研究員
  • 2012/09 - 2013/03 カリフォルニア大学サンディエゴ校 コミュニケーション学科 客員研究員
  • 2012/04 - 2012/09 マサチューセッツ大学アマースト校 教育学部 客員研究員
  • 2011/03 - 2011/03 トロント大学 オンタリオ教育研究所 客員研究員
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2020/01 - 現在 日本教育心理学会 研究委員会
  • 2017/07 - 2018/06 日本学術振興会 子ども学審査委員
  • 2006/01 - 2007/01 日本発達心理学会 発達心理学研究常任編集委員会委員長
  • 2005/01 - 2006/01 日本発達心理学会 常任編集委員
  • 2003/01 - 2004/12 日本発達心理学会 機関誌編集委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 1993/04 - 発達科学研究教育センター 発達科学研究教育奨励賞
所属学会 (5件):
American Educational Research Association ,  日本認知科学会 ,  日本心理学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本発達心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る