研究者
J-GLOBAL ID:200901027527872280   更新日: 2020年12月22日

馬場 啓一

ババ ケイイチ | Baba Kei'ichi
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/W/LBMI/research12.html
研究分野 (2件): 木質科学 ,  植物分子、生理科学
研究キーワード (11件): 周年性 ,  重力 ,  材形成 ,  分化 ,  維管束 ,  木本植物 ,  Tension Wood ,  differentiation ,  Cell Wall ,  Xylem formation ,  Xylem
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2019 - 2023 都市樹木における環境適性診断法の確立:アクアポリンによる気孔応答評価の導入
  • 2018 - 2021 木部形成に対する周年短縮育成系の展開
  • 2007 - 2010 産業利用を目的とした遺伝子組換えポプラの野外実験
  • 2007 - 2008 糖鎖分解酵素の遺伝子を導入したポプラの細胞壁微細構造
  • 2005 - 2006 ポプラあて材形成におけるキシログルカンエンドトランスグルコシラーゼ反応の解析
全件表示
論文 (69件):
  • Miki Nonaka, Chisato Yasukawa, Shoko Aoki, Masateru Itakura, Stefan Willför, Peter Capek, Oded Shoseyov, Masaharu Tsubokura, Kei’ichi Baba, Rumi Kaida, et al. Intake of Radionuclides in the Trees of Fukushima Forests 4. Binding of Radioiodine to Xyloglucan. Forests. 2020. 11. 9. 957
  • Rumi Kaida, Yuya Sasaki, Kaho Ozaki, Kei'ichi Baba, Takao Momoi, Hiroya Ohbayashi, Teruaki Taji, Yoichi Sakata, Takahisa Hayashi. Intake of radionuclides in the trees of fukushima forests 5. Earthquake could have caused an increase in xyloglucan in trees. Forests. 2020. 11. 9. 966
  • Tomoko Seyama, Ryohei Arakawa, Shogo Machida, Sota Yoshida, Akihiko Maru, Kei'ichi Baba, Yoshinori Kobayashi, Rumi Kaida, Teruaki Taji, Yoichi Sakata, et al. Intake of radionuclides in the trees of fukushima forests 3. removal of radiocesium from stem wood, Cryptomeria japonica (L.f.) D. Don. Forests. 2020. 11. 5. 589
  • Baba, K, Kurita, Y, Mimura, T. Effect of dormancy on the development of phloem fiber clusters. J Wood Sci. 2019. 65. 40-45
  • Aoki, S, Nonaka, M, Yasukawa, C, Itakura, M, Tsubokura, M, Baba, K, Ohbayashi, H, Seyama, T, Uehara, I, Kaida, R, et al. Intake of Radionuclides in the tree of Fukushima Forests 2. Study of radiocesium flow to poplar seedlings as a model tree. Forests. 2019. 10. 736-744
もっと見る
MISC (32件):
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (11件):
  • 植物の百科事典
    丸善出版 2016
  • あて材の科学
    海青社 2016
  • 木質の形成 第2版
    海青社 2011
  • 森をとりもどすために(2)林木の育種
    海青社 2010
  • 森をとりもどすために
    海青社 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (151件):
  • 短縮周年系で育成したポプラの木部構造と遺伝子発現の関係
    (日本植物学会第84回大会 2020)
  • ポプラ短縮周年系を用いた季節的なリン転流機構の解明と野外RNA-Seqとの比較
    (日本植物学会第84回大会 2020)
  • ポプラ周年短縮系における季節現象再現性の評価
    (第61回日本植物生理学会 2020)
  • 周年短縮サイクル系で形成される木部と環境条件との対応
    (第70回日本木材学会大会 2020)
  • ゲノム編集技術で作成したポプラ変異体を用いたあて材形成への新たな視点の提供
    (第70回日本木材学会大会 2020)
もっと見る
Works (4件):
  • 植物細胞壁糖鎖の機能解明とその制御
    2003 - 2007
  • 細胞壁関連酵素の分子機構
    2003 - 2004
  • Functions and regulations on cell wall polysaccharides in plants
    2003 -
  • Molecular mechanisms on cell wall relative enzymes
    2003 -
学歴 (4件):
  • - 1991 京都大学 林産工学
  • - 1991 京都大学
  • - 1985 京都大学 林産工学
  • - 1985 京都大学
学位 (1件):
  • 農学博士
受賞 (1件):
  • 1994 - 井上研究奨励賞
所属学会 (6件):
日本森林科学会 ,  日本植物生理学会 ,  日本木材学会 ,  the Japanese Forestry Society ,  the Japanese Society of Plant Physiologist ,  Japan Wood Research Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る