研究者
J-GLOBAL ID:200901034458931674   更新日: 2020年06月09日

浅田 匡

アサダ タダシ | Asada Tadashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 教育学 ,  教育心理学 ,  教育工学
研究キーワード (1件): カリキュラム・教授法開発、アクションリサーチ、メンタリング、学校教育、自己概念の発達
競争的資金等の研究課題 (44件):
  • 2020 - 2024 感情的意思決定論による授業場面での教師の認知・判断・思考に関する実証研究
  • 2018 - 2022 授業認知の位相転換に基づく授業技術の向上を支援するVR映像プラットフォームの構築
  • 2016 - 2020 状況に埋め込まれた知としての「わざ」に関する総合的研究
  • 2014 - 2019 自動化とSensemakingの観点から捉える教師の熟達過程に関する研究
  • 2014 - 2017 若手教員育成のための介入授業型メンタリングシステムの基礎研究
全件表示
論文 (9件):
  • 浅田 匡. アクションリサーチに基づく教師の力量発達を支援するメンタリングに関する研究. 科学研究費補助金(基盤(B)(1))研究成果報告書. 2005
  • 浅田 匡. 教育目標と評価基準を考える. 教育フォーラム 金子書房. 2005. 35. 6-15
  • 浅田 匡. 教師として成長すること-教員の資質向上を考える-. 日本教育新聞社. 2004
  • 浅田 匡. 指導力を育成する教師教育. 教育フォーラム 金子書房. 2004. 34. 72-84
  • 浅田 匡, 蘭千壽他. 教師教育の視座に立つ子どもの社会化と教師の認知様式に関する実践研究. 科学研究費補助金研究報告書(基盤研究B(2)). 2000
もっと見る
MISC (9件):
  • 浅田 匡. アクションリサーチに基づく教師の力量発達を支援するメンタリングに関する研究. 科学研究費補助金(基盤(B)(1))研究成果報告書. 2005
  • 浅田 匡. 教育目標と評価基準を考える. 教育フォーラム 金子書房. 2005. 35. 6-15
  • 浅田 匡. 教師として成長すること-教員の資質向上を考える-. 日本教育新聞社. 2004
  • 浅田 匡. 指導力を育成する教師教育. 教育フォーラム 金子書房. 2004. 34. 72-84
  • 浅田 匡, 蘭千壽他. 教師教育の視座に立つ子どもの社会化と教師の認知様式に関する実践研究. 科学研究費補助金研究報告書(基盤研究B(2)). 2000
もっと見る
書籍 (5件):
  • 実践研究における理論の探求-実践の改善プロセスにおける研究とは-
    『教育心理学の新しいかたち』 誠信書房 2005
  • 授業体験の知
    『授業の知 学校と大学の教育革新』 有斐閣 2004
  • 中等教育ルネッサンス-生徒が育つ・教師が育つ学校づくり-
    学事出版 2003
  • 教授学習過程における「時間」の意味を考える ヒトの反応時間に着目した授業分析
    『教育実践を記述する 教えること・学ぶことの技法』 金子書房 2002
  • 成長する教師〜教師学への誘い〜
    金子書房 1998
学歴 (2件):
  • - 1985 大阪大学 人間科学研究科 教育学
  • - 1982 大阪大学 人間科学部 人間科学科
学位 (1件):
  • 修士
受賞 (1件):
  • 1994/10 - 日本教育工学会研究奨励賞(前任校)
所属学会 (6件):
イギリス教育学会 ,  日本人間性心理学会 ,  アメリカ教育学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本教育工学会 ,  日本教育方法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る