研究者
J-GLOBAL ID:200901039611171139   更新日: 2020年07月26日

矢野 創

ヤノ ハジメ | Yano Hajime
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (7件):
全件表示
ホームページURL (2件): http://www.isas.jaxa.jp/home/labam/homehttp://www.minorbody.com
研究分野 (6件): ナノ材料科学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  航空宇宙工学 ,  固体地球科学 ,  天文学
研究キーワード (20件): レゴリス ,  超高速衝突 ,  弾性波 ,  内部構造 ,  惑星系形成 ,  超小型衛星 ,  粉体工学 ,  微隕石 ,  微小重力 ,  アストロバイオロジー ,  太陽系探査 ,  宇宙ステーション ,  スペースデブリ ,  サンプルリターン ,  宇宙塵 ,  流星 ,  小惑星 ,  宇宙環境科学 ,  惑星科学 ,  海洋天体
競争的資金等の研究課題 (30件):
  • 2020 - 2021 SpaceSkin: Aerospace Grade Electronic Textile for Hypervelocity Impact Characterization
  • 2018 - 2021 医療・材料から宇宙探査へ: 単発微粒子低速・高速・超高速衝突機構の構築
  • 2019 - 2020 非シリカ・超低密度エアロゲルの開発:海洋天体プリューム微粒子の捕集・分析に向けて
  • 2017 - 2020 革新的再現実験から解読する生命の起源と初期進化を支えた原始地球窒素循環
  • 2016 - 2019 国際宇宙ステーション上での微生物の宇宙空間移動可能性の検証
全件表示
論文 (113件):
  • Osamu Mori, Jun Matsumoto, Toshihiro Chujo, Masanori Matsushita, Hideki Kato, Takanao Saiki, Yuichi Tsuda, Jun’ichiro Kawaguchi, Fuyuto Terui, Yuya Mimasu, Go Ono, Naoko Ogawa, Yuki Takao, Yuki Kubo, Kaoru Ohashi, Ahmed Kiyoshi Sugihara, Tatsuaki Okada, Takahiro Iwata, Hajime Yano. Solar power sail mission of OKEANOS. Astrodynamics. 2019. 1-16
  • Jaumann R, Schmitz N, Ho T. -M, Schroder S. E, Otto K. A, Stephan K, Elgner S, Krohn K, Preusker F, Scholten F, Biele J, Ulamec S, Krause C, Sugita S, Matz K. -D, Roatsch T, Parekh R, Mottola S, Grott M, Michel P, Trauthan F, Koncz A, Michaelis H, Lange C, Grundmann J. T, Maibaum M, Sasaki K, Wolff F, Reill J, Moussi-Soffys A, Lorda L, Neumann W, Vincent J. -B, Wagner R, Bibring J. -P, Kameda S, Yano H, Watanabe S, Yoshikawa M, Tsuda Y, Okada T, Yoshimitsu T, Mimasu Y, Saiki T, Yabuta H, Rauer H, Honda R, Morota T, Yokota Y, Kouyama T. Images from the surface of asteroid Ryugu show rocks similar to carbonaceous chondrite meteorites. SCIENCE. 2019. 365. 6455. 817-+
  • Satoshi Ikari, Masahiro Fujiwara, Hirotaka Kondo, Shuhei Matsushita, Ichiro Yoshikawa, Kazuo Yoshioka, Reina Hikida, Yosuke Kawabata, Shintaro Nakajima, Ryu Funase, Masaki Kuwabara, Hajime Yano, Kota Miyoshi, Tatsuaki Hashimoto, Shinsuke Abe, Ryota Fuse, Yosuke Masuda, Shosaku Harima, Masahisa Yanagisawa, Kenji Yamamoto, Ryuji Shimada, Takayuki Hirai, Haruki Nakano, Kosuke Kando, Kazuyoshi Arai, Masayuki Fujii. Solar System Exploration Sciences by EQUULEUS on SLS EM-1 and Science Instruments Development Status. 33rd Annual AIAA/USU Conference on Small Satellites. 2019. SSC19. WKV-04. 1-9
  • Kebukawa Y, Koga M, Sakon I, Endo I, Kobayashi K, Matsuoka M, Ito M, Zolensky M. E, Alexander C. M. O'D, Mita H, Yano H. SPACE EXPOSURE EXPERIMENTS OF CARBONACEOUS CHONDRITES, CHONDRITIC ORGANIC MATTER AND ITS ANALOGUES IN TANPOPO2, ASTROBIOLOGY SPACE MISSION ON ISS. METEORITICS & PLANETARY SCIENCE. 2019. 54. id.6160
  • Mizuho Nishi, Tsuchiyama Akira, Yano Hajime, Yabuta Hikaru, Okudaira Kyoko, Matsuno Junya, Uesugi Masayuki, Uesugi Kentaro, Nakano Tukasa, Noguchi Takaaki, Mita Hajime, Yamagishi Akihiko. Structure analysis of the hyper velocity impact tracks of the particles captured by silica aerogels on the International Space Station. METEORITICS & PLANETARY SCIENCE. 2019. 54
もっと見る
MISC (375件):
  • 東出真澄, 山本啓太, 水上恵利香, 新井和吉, 矢野創, 山岸明彦. たんぽぽ捕集パネルの微小粒子衝突痕分析の状況. 宇宙航空研究開発機構特別資料 JAXA-SP-(Web). 2019. 18-011. 611-612 (WEB ONLY)
  • 遠藤いずみ, 左近樹, 尾中敬, 癸生川陽子, 小林憲正, 三田肇, 矢野創. 窒素含有炭素質物質の宇宙曝露実験計画. 日本天文学会年会講演予稿集. 2019. 2019. 112
  • 水上 恵利香, 東出 真澄, 山本 啓太, 長谷川 直, 山岸 明彦, 新井 和吉, 矢野 創, Minakami Erika, Higashide Masumi, Yamamoto Keita, Hasegawa Sunao, Yamagishi Akihiko, Arai Kazuyoshi, Yano Hajime. 地球低軌道から帰還したたんぽぽ捕集パネルアルミフレームの衝突痕と固体微粒子環境モデルとの比較. 平成30年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 講演集 = Proceedings of 2019 Symposium on Laboratory Experiment for Space Science. 2019
  • 中野 晴貴, 平井 隆之, 石岡 英悟, 實川 律子, 藤井 雅之, 長谷川 直, 新井 和吉, 矢野 創, Nakano Haruki, Hirai Takayuki, Ishioka Eigo, Jitsukawa Ritsuko, Fuji Masayuki, Hasegawa Sunao, Arai Kazuyoshi, Yano Hajime. 超高速衝突実験による CLOTH 信号処理回路部の検出可能微粒子直径評価. 平成30年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 講演集 = Proceedings of 2019 Symposium on Laboratory Experiment for Space Science. 2019
  • 橋本 博文, 今井 栄一, 矢野 創, 横堀 伸一, 山岸 明彦. たんぽぽ宇宙温度計による宇宙環境温度測定. 年次大会. 2019. 2019. 0. J19101
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (18件):
  • 生命の起源はどこまでわかったか : 深海と宇宙から迫る
    岩波書店 2018 ISBN:9784000062848
  • 現代思想 2017年7月号 特集=宇宙のフロンティア-系外惑星・地球外生命・宇宙倫理...-
    青土社 2017 ISBN:4791713486
  • 宇宙には、だれかいますか? : 科学者18人にお尋ねします。
    河出書房新社 2017 ISBN:9784309253619
  • サイエンス・ブック・トラベル : 世界を見晴らす100冊
    河出書房新社 2015 ISBN:9784309253237
  • 大隕石衝突の現実 : 天体衝突からいかに地球をまもるか
    ニュートンプレス 2013 ISBN:9784315519631
もっと見る
講演・口頭発表等 (367件):
  • たんぽぽ捕集パネルの微小粒子衝突痕分析の状況
    (宇宙航空研究開発機構特別資料 JAXA-SP-(Web) 2019)
  • 窒素含有炭素質物質の宇宙曝露実験計画
    (日本天文学会年会講演予稿集 2019)
  • 国際宇宙ステーション搭載シリカエアロゲルで捕獲された微粒子の高速衝突トラックの3次元形状
    (日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web) 2019)
  • 急冷窒素含有炭素質物質の性質と宇宙曝露実験
    (日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web) 2019)
  • ソーラー電力セイルOKEANOSのクルージングフェーズにおける観測計画
    (日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web) 2019)
もっと見る
Works (18件):
  • 小天体探査フォーラム(MEF): インターネットを使った市民参加型次世代惑星探査立案プロジェクト
    2000 - 現在
  • 微小重力落下塔を使った、小惑星サンプルリターン探査機(はやぶさ/MUSES-C)サンプラーの開発、及び回収後の試料初期分析技術の確立
    1995 - 2003
  • ハイブリッド型微粒子計測・捕集器の開発(研究責任者:矢野創・宇宙研)
    2001 - 2002
  • NASAしし座流星群国際航空機観測ミッション : ハイビジョンカメラによる流星群測光分光
    1998 - 2002
  • 日本科学未来館シアターガイア映像作品「宇宙・時空を超えた旅」監修・ナビゲーター
    2002 -
もっと見る
学歴 (8件):
  • 1992 - 1995 英国・ケント大学大学院 物理学研究科 宇宙科学科博士課程
  • 1993 - 1993 国際宇宙大学大学院 宇宙研究プログラム 宇宙物理科学科(修了証書)
  • 1987 - 1991 国際基督教大学 教養学部 理学科物理学専攻
  • 1989 - 1990 米国・カリフォルニア大学バークレー校 天文学科(交換学生プログラム修了証書)
  • 1983 - 1987 東京都立西高等学校
全件表示
学位 (1件):
  • Ph.D.(宇宙科学) (英国ケント大学)
経歴 (26件):
  • 2019/04 - 現在 九州工業大学 非常勤講師
  • 2019/04 - 現在 慶応義塾大学 訪問准教授
  • 2018/11 - 現在 米国マサチューセッツ工科大学 訪問科学者
  • 2016/04 - 現在 法政大学大学院 客員准教授
  • 2012/02 - 現在 宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所 助教
全件表示
委員歴 (25件):
  • 2019/02 - 現在 宇宙航空研究開発機構 安全審査委員会・惑星等保護審査部会・専門委員
  • 2017/12 - 現在 日本学術会議 地球惑星科学委員会地球惑星科学国際連携分科会COSPAR小委員会委員
  • 2013/07 - 現在 国際航空宇宙アカデミー(IAA) 通信委員(Corresponding Member) (2013-2017), 正会員(Academician)(2017-現在)
  • 2010/07 - 現在 宇宙科学研究委員会(COSPAR)(Committee for Space Research) 小天体探査小委員会・副委員長(2010-2014)、委員長(2014-現在)
  • 2005 - 現在 学術雑誌Earth, Moon, and Planets 編集委員(Editorial Board Member)(2005-2018), 編集顧問(Editorial Advisor)(2018-現在)
全件表示
受賞 (7件):
  • 2013/08 - 米国宇宙航空局 NASA Group Achievement Award
  • 2011/03 - 国際基督教大学 DAY賞(Distinguished Alumni of the Year)
  • 2010/11 - 日本機械学会宇宙工学部門 一般表彰・スペースフロンティア賞
  • 2010/07 - NASAエイムズ研究センター NASA Ames Honor Award
  • 2003/05 - IAU: 国際天文学連合 小惑星「(8906)Yano(1995WF2)」命名
全件表示
所属学会 (7件):
国際宇宙航行アカデミー (IAA) ,  国際天文学連合(IAU) ,  宇宙科学研究委員会(COSPAR) ,  日本航空宇宙科学会 ,  NPO法人日本スペースガード協会 ,  日本惑星科学会 ,  英国王立天文学会 (RAS)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る