研究者
J-GLOBAL ID:200901039812637020   更新日: 2020年05月22日

増井 徹

マスイ トオル | Masui Tohru
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://mbrdb.nibio.go.jp/kiban01/index.htmlhttp://mbrdb.nibio.go.jp/
研究分野 (7件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  生物資源保全学
研究キーワード (4件): バイオバンク ,  医学・生物学 ,  資源政策 ,  人由来研究資源
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2010 - 2012 疾患研究のための生物資源の所在情報データベース等の構築と維持と関連する政策・倫理課題の研究
  • 2009 - 2011 難病研究資源バンクに関する倫理課題の検討
  • 2009 - 2011 難治性疾患克服のための難病研究資源バンク開発研究
  • 2007 - 2009 生物資源研究事業の企画及び生物資源の所在情報等に関する データベースの構築に関する研究
  • 2001 - 2004 ヒト由来の組織・細胞と情報の研究資源化
論文 (13件):
もっと見る
MISC (2件):
  • 増井 徹. ヒトを生物として研究する場としてのバイオバンク. 日本生命倫理学会ニューズレター. 2010. 46. 1-1
  • 増井 徹. 医学倫理 ヘルシンキ宣言改訂 同意原則に柔軟性. 朝日新聞. 2009
特許 (1件):
  • EP特許 米国特許08/952, 736
書籍 (4件):
  • はじめて出会う生命倫理
    有斐閣 2011 ISBN:9784641124202
  • 改訂 培養細胞実験ハンドブック(執筆:1章-6 細胞培養の倫理問題)
    羊土社 2008 ISBN:4758101744
  • 生命科学と法(共著)
    尚学社 2008 ISBN:486031056X
  • バイオ研究の舞台裏(共著)
    裳華房 2007 ISBN:4785387823
講演・口頭発表等 (2件):
  • 疾患バイオリソース・バンク事業の現状と課題
    (国立精神・神経医療研究センター TMC開所記念講演 2011)
  • バイオバンキング:サンプル収集事業の設計における政策と倫理
    (遺伝医学合同学術集会2011,第18回日本遺伝子診療学会大会 2011)
学歴 (2件):
  • - 1981 東京大学 理学系研究科
  • - 1976 東京大学 理学部 動物学専門課程
所属学会 (6件):
Japanese Association of Medical Law ,  Society for In Vitro Biology ,  Japanese Tissue Culture Association ,  Japanese Cancer Association ,  British Society for Cell Biology ,  American Association for Cancer Research
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る