研究者
J-GLOBAL ID:200901040042468061   更新日: 2020年05月15日

前田 桂子

マエダ ケイコ | Maeda Keiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 日本語学 ,  日本語学
研究キーワード (5件): 江戸語 ,  長崎 ,  文法 ,  近世語 ,  方言
論文 (21件):
  • 前田桂子. 向井元升著『庖厨備用和名本草』中の方言リスト. 長崎大学教育学部紀要. 2020. 6集. 1-14
  • 前田桂子. 近世長崎史料における方言意識~日葡辞書および現代方言と比較して~. 坂口至教授退職記念日本語論集. 2020. 107-126
  • 前田 桂子. 肥前方言の当為表現ンバ発達史ー文芸作品を中心にー. 国語と教育. 2018. 43. 35-48
  • 前田 桂子. 長崎大学武藤文庫蔵『渉涛日誌二』-翻刻と解題-. 長崎大学教育学部紀要. 2018. 4. 1-17
  • 前田 桂子. 近世長崎文献より見る接続詞バッテンの成立について. 国語語彙史の研究. 2017. 36. 231-250
もっと見る
MISC (18件):
  • 前田桂子, 平瀬正賢, 橋元良太. 「我が国の言語文化」としての長崎方言を学び、地域と歴史への理解を深め、表現力を高める小学校国語授業の研究. 長崎大学教育学部教育実践研究紀要. 2019. 18. 1-10
  • 前田 桂子. 九州大学蔵[林屋正蔵咄本]改め「忠臣蔵道化縁起」翻刻と解題(下). 文献探究. 2018. 56
  • 前田 桂子. 『滑稽臍の茶口』ー翻刻と解題-. 長崎大学教育学部紀要 人文科学. 2017. 83. 41-56
  • 前田 桂子. 『今様十二月繪抄』-翻刻と解題-. 長崎大学教育学部紀要 人文科学. 2016. 82
  • 前田 桂子. 九州大学蔵[林屋正蔵咄本]改め「忠臣蔵道化縁起」翻刻と解題(上). 文献探究. 2016. 54. 1-14
もっと見る
書籍 (1件):
  • 山口県のことば
    明治書院 2017 ISBN:9784625624490
講演・口頭発表等 (7件):
  • 長崎方言の終助詞バイの変遷について -近世近代の長崎史料を中心に-
    (2019)
  • 近世長崎史料における方言意識 ~日葡辞書および現代方言と比較して~
    (国語語彙史研究会 2018)
  • 方言条件形式の多様性-九州方言を中心に-
    (2017)
  • 『瓊浦通』における長崎方言について
    (長崎大学国語国文学会 2015)
  • 近世の文献に見る長崎方言バッテンについて
    (日本近代語研究会 2015)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2000 - 2004 九州大学
  • 1989 - 1992 熊本大学
学位 (1件):
  • 博士(文学) (九州大学)
所属学会 (5件):
西日本国語国文学会 ,  日本近代語研究会 ,  日本語学会 ,  九州方言研究会 ,  筑紫日本語研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る