研究者
J-GLOBAL ID:200901041860315200   更新日: 2020年08月29日

吉田 豊明

ヨシダ トヨアキ | Yoshida Toyoaki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 旧所属 独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)  客員研究員
研究分野 (3件): エネルギー化学 ,  航空宇宙工学 ,  熱工学
研究キーワード (32件): セラミックス遮熱材料 ,  超高温耐熱合金 ,  コンピュータトモグラフィ ,  赤外線工学 ,  温度測定技術 ,  可視化技術 ,  熱交換器 ,  対流冷却 ,  フィルム冷却 ,  トランスピレーション冷却 ,  冷却技術 ,  タービン翼 ,  伝熱工学 ,  流体工学 ,  ガスタービン ,  航空エンジン ,  Ceramic Thermal Barrier Coating Material ,  Superalloy ,  Computerized Tomography ,  Infrared Measurement ,  Temperature Measurement ,  Visualization Technique ,  Heat Exchanger ,  Convection Cooling ,  Film Cooling ,  Transpiration Cooling ,  Turbine Cooling ,  Turbine Blade ,  Heat Transfer ,  Fluid Dynamics ,  Gas Turbine ,  Aircraft Propulsion
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1999 - 2008 フィルム冷却、トランスピレーション冷却など超高温タービンに適した高度な冷却技術の研究
  • 1999 - 2008 Research on Cooling Technology of Advanced Film Cooling and Transpiration Cooling for Ultra-High-Temperature Turbines
  • 航空宇宙用推進機関、産業用ガスタービンのタービン翼の高度な冷却構造に関する熱流工学的研究
  • Thermofluid Engineering Research on Advanced Cooling Construction for Turbine Blades of Aerospace Propulsions and Industrial Gas Turbines
MISC (208件):
  • 舞草如澄, 吉田豊明, 藤本 秀, 大北洋治. Study on Visualization of Cooling Airflow in a Turbine Nozzle with Multiple Slot Cooling Configuration. 9th International Conference on Fluid Control, Measurement and Visulization FLUCOME 2007. 2007. -. -. -
  • 仲俣千由紀, 大北洋治, 福山佳孝, 吉田豊明. Recent Progress in the Research on Advanced Cooling Technology for a Next-Generation Aero-Engine. 18th International Symposium on Air Breathing Engines, ISABE-2007-1161. 2007. -. -
  • 吉田豊明, 池田憲司, 松村和幸. Reserach on Visualization of Cooling Air Flow in the Turbine with Integrated Cooling Configuration. International Gas Turbine Congress 2007 Tokyo. 2007. -. -. -
  • 馬場隆弘, 碓井太基, 三村富嗣雄, 山根 敬, 福山佳孝, 吉田豊明. Cooling Performance of Integrated Cooling Configuration Adopted on an Airfoil Leading Edge. International Gas Turbine Congress 2007 Tokyo. 2007. -. -. -
  • 福山佳孝, 松下政裕, 伊藤允男, 平木秀龍, 吉田豊明, 横川忠晴, 原田広史. Development of the Virtual Jet Engine: Part-2 Application for Engine System Simulation. International Gas Turbine Congress 2007 Tokyo. 2007. -. -. -
もっと見る
書籍 (15件):
  • 「伝熱工学資料(改定第5版)」IV.1.4放射温度計、IV.2.1温度場の可視化
    2009
  • 「可視化情報ライブラリー4 PIVと画像解析技術」 3.2 サーモグラフ温度計測法、3.7 コンピュータトモグラフィ
    2004
  • 「熱流体の新しい計測法」 赤外線放射温度計による物体表面温度計測
    1998
  • 「流体実験ハンドブック」 6.7.2 CT法、6.7.3 サーモグラフ法
    1997
  • 「カラー表現による可視化技術」 光学、熱・電磁波、物理センサ、変換技術
    1996
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • タービンシュラウドの傾斜インピンジメント冷却に関する実験的研究
    (可視化情報学会全国講演会 岐阜2007 2007)
  • フィルム冷却流れにおける連成解析
    (日本ガスタービン学会第35回定期講演会 2007)
  • 小型エコエンジン開発に向けたタービン先進冷却技術の研究
    (日本航空宇宙学会第47回航空原動機・宇宙推進講演会 2007)
  • Study on Visualization of Cooling Airflow in a Turbine Nozzle with Multiple Slot Cooling Configuration
    (9th International Conference on Fluid Control, Measurement and Visulization, FLUCOME 2007 2007)
  • Recent Progress in the Research on Advanced Cooling Technologies for a Next-Generation Aero-Engine
    (18th International Symposium on Air Breathing Engines, ISABE-2007-1161 2007)
もっと見る
Works (5件):
  • シンプル高冷却効率構造の研究開発
    2005 - 2007
  • 新世紀耐熱材料プロジェクト 仮想タービンの研究
    1999 - 2005
  • Research Project of New Century Superalloys Research on Virtual Gas Turbine
    1999 - 2005
  • 環境適合型次世代超音速推進システムの研究開発 CO2排出抑制技術の研究開発 トランスピレーション冷却構造の超高温タービンへの適用研究
    1989 - 1998
  • R & D of Environmentally Compatible Propulsion System for Next-Generation Supersonic Tranport R & D of Reduction Technology of CO2 Emission Research on Application of Transpiration Cooling Construction to Ultra-High Temperature Turbines
    1989 - 1998
学歴 (6件):
  • - 1977 ミネソタ大学 機械工学
  • - 1977 University of Minnesota Mechanical Engineering
  • - 1967 名古屋工業大学 機械工学
  • - 1967 名古屋工業大学
  • - 1965 名古屋工業大学 機械工学科
全件表示
学位 (3件):
  • 工学博士 (東京大学)
  • 科学修士 (米国 ミネソタ大学)
  • 工学修士 (名古屋工業大学)
経歴 (45件):
  • 2013/05 - 2015/03 独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 航空本部 推進システム研究グループ 高温タービンセクション 客員研究員
  • 2010 - 2013 -:独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループ 環境適応エンジンチーム 客員研究員
  • 2010 - -:Guest researcher, Clean Engine Team, Aviation Program Group, Japan Aerospace Exploration Agency
  • 2004 - 2008 :東京農工大学 大学院 工学府 機械システム工学専攻 教授
  • 2004 - 2008 :Professor, Mechanical Systems Engineering, Graduate School of Technology, Tokyo Univeristy of Agriculture & Technology
全件表示
委員歴 (25件):
  • 2013 - 日本ガスタービン学会 名誉会員
  • 2012 - アメリカ機械学会 終身会員
  • 2011 - 日本ガスタービン学会 監事
  • 2009 - 日本機械学会 永年会員
  • 2003/07 - Visualization Society of Japan Honorary Mamber
全件表示
受賞 (22件):
  • 2007 - 可視化情報英文論文集功績賞
  • 2007 - Journal of Visualization Award
  • 1997 - 日本機械学会 会員功労者 表彰
  • 1997 - Japan Society of Mechanical Engineers, Distinguished Service Member Award
  • 1995 - 科学技術庁長官賞(研究功績者)
全件表示
所属学会 (8件):
アメリカ機械学会 ,  可視化情報学会 ,  日本ガスタービン学会 ,  日本機械学会 ,  American Society of Mechanical Engineers ,  Visualization Society of Japan ,  Gas Turbine Society of Japan ,  Japan Society of Mechanical Engineers
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る