研究者
J-GLOBAL ID:200901043992436866   更新日: 2018年01月05日

渡辺 公三

ワタナベ コウゾウ | Watanabe Kozo
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (4件):
  • 立命館大学  衣笠総合研究機構 環太平洋文明研究センター 
  • 立命館大学  総合科学技術研究機構 古気候学研究センター 
  • 立命館大学  衣笠総合研究機構 加藤周一現代思想研究センター 
  • 立命館大学  立命館アジア・日本研究機構 アジア・日本研究所 
研究分野 (1件): 文化人類学、民俗学
研究キーワード (1件): アフリカ論・人類学史, 文化人類学
論文 (61件):
  • 冷戦期における「構造」の生成-レヴィ=ストロースの探究-. 精神医学史研究. 2015. 19. 1. 17-21
  • 人類学的思考の戦場(バトル・フィールド). 『山口昌男-人類学的思考の沃野』真島一郎・川村伸秀編. 2014
  • ジャレド・ダイアモンド著『昨日までの世界』. 比較文明. 2013. 29. 139-142
  • 「インセスト・タブー」「交叉イトコ/平行イトコ」「構造人類学」「神話分析」「贈与論の系譜」「認証」「ブリコラージュ」「モーガン」「モース」「野生の思考」「リーチ」. 現代社会学事典(弘文堂). 2012
  • プリミティヴ アート. 図書新聞(3028号). 2011
もっと見る
書籍 (23件):
  • 大山猫の物語
    みすず書房 2016 ISBN:9784622079125
  • マルセル・モースの世界
    平凡社新書 2011 ISBN:9784582855784
  • 神話論理IV-2裸の人2
    みすず書房 2010
  • 闘うレヴィ=ストロース
    平凡社新書 2009
  • 西欧の眼(身体・歴史・人類学II)
    言叢社 2009 ISBN:9784862090300
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • La pensée sauvage et le Japon
    (Lévi-Strauss et le Japon 2016)
  • 布の人類学-中央アフリカ、クバ王国のラフィア染織を手掛かりに
    (考古学・人類学からみた布と編みカゴ 2014)
  • 包む身体 包まれる身体~言葉によらないコミュニケーションの次元
    (パフォーマンスキッズ・トーキョーフォーラム:社会性とは何か?コミュニケーションと身体感覚 2013)
  • 対談 山口昌男とその時代(今福龍太氏との対談)
    (朝日カルチャースクール 2013)
  • 界面としての布:クバ王国(コンゴ)ラフィア布の世界
    (草の布:アジア、アフリカ、日本の植物由来のテキスタイルや生活の道具を見る、知る、楽しむ6日間 2013)
もっと見る
Works (10件):
  • 滋賀大学監事
    2010 -
  • 国立民族学博物館運営委員
    2010 -
  • 京都府-フランス地域間交流ネットワーク委員
    2010 -
  • 科学研究費「植民地化以後の土地及び環境利用の変化」資料調査
    2008 - 2008
  • ベルガモ大学との共同博士学位検討会議:ベルガモ(イタリア)
    2008 - 2008
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1981 東京大学大学院 文化人類学
  • - 1974 東京大学 教養学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (立命館大学)
経歴 (1件):
  • 立命館大学 先端総合学術研究科 教授
所属学会 (5件):
民族芸術学会 ,  日本アフリカ学会 ,  日本科学史学会生物学史分科会 ,  日本民族学会 ,  精神医学史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る