研究者
J-GLOBAL ID:200901044045965746   更新日: 2020年11月27日

中山 竜一

ナカヤマ リュウイチ | Nakayama Ryuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 基礎法学
研究キーワード (2件): 法哲学 ,  Philosophy of Law
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2016 - 2020 危険とリスクをめぐる国際法/国際政治の思想史
  • 2012 - 2013 学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究
  • 2009 - 2009年度-2012年度科学研究費補助金基盤研究(B)「コンプライアンスのコミュニケーション的基盤に関する理論的・実証的研究」
  • 2004 - ジェンダー法学のアカウンタビリティー
  • 2004 - 日本型法化社会における自己決定と合意形成
全件表示
論文 (30件):
  • 中山 竜一. 「リスク社会と法」の認識論史から--嶋津格論文・橋本努論文へのコメント. 2020. 38. 157-170
  • 中山竜一. 法学教育と法哲学--思想史の断片から. 2011-2015年度科学研究費補助金基盤研究B『学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究』研究成果報告書. 2016
  • 中山竜一. 二つの戦時法体制の類似性と相違をめぐって--法哲学研究者の立場から. 『戦時体制と法学者 1931~1952』. 2016
  • 中山竜一. 互恵性と責任の政治学--リスク現実化の「前」と「後」. 立命館言語文化研究. 2015
  • 中山竜一. リスク概念・リスク社会・東アジア的統治形態--风险概念・风险社会・东亚統治形态. 『東アジアリスク社会--発展・共 識・危機』. 2014. 139-153
もっと見る
書籍 (15件):
  • 法思想史
    有斐閣 2019 ISBN:9784641221338
  • 科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」研究成果報告書
    科研費基盤研究(B)「学部課程法学教育の社会的機能と指導理念に関する法史学的・法理論的総合研究」事務局 2016
  • ドゥオーキン 法哲学と政治哲学
    勁草書房 2011
  • 法哲学
    岩波書店 2011
  • ヒューマニティーズ 法学
    岩波書店 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • グローバルな正義論における他者--カントとロールズ
    (2019)
学歴 (4件):
  • - 1989 京都大学 基礎法学専攻
  • - 1989 京都大学 基礎法(法哲学)
  • - 1987 京都大学
  • - 1987 京都大学
学位 (1件):
  • 修士(法学) (京都大学)
経歴 (11件):
  • 2004/04 - 現在 大阪大学大学院法学研究科教授
  • 2004/04/01 - 現在 大阪大学 法学研究科 法学・政治学専攻 教授
  • 2001/04/01 - 2004/03/31 大阪大学 法学研究科 法学・政治学専攻 助教授
  • 2001/04 - 2004/03 大阪大学大学院法学研究科助教授
  • 2004 - - 大阪大学大学院法学研究科 教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2001 - 法哲学・社会哲学国際学会連合(IVR,International Association for Philosophy of Law and Social Philosophy) 日本支部事務局長
  • 2001 - 日本法哲学会 理事
所属学会 (3件):
法哲学・社会哲学国際学会連合(IVR) ,  日本法社会学会 ,  日本法哲学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る