研究者
J-GLOBAL ID:200901045777356811   更新日: 2020年09月01日

曽根 敏夫

ソネ トシオ | Sone Toshio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 耳鼻咽喉科学 ,  通信工学 ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価
研究キーワード (6件): 騒音・振動制御 ,  聴覚補償 ,  音響情報システム ,  Noise and Vibration Control ,  Compensation of Hearing Loss ,  Acoustic Information System
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 音色の知覚に関する研究
  • 音場および音像の制御に関する研究
  • ディジタル補聴器の研究
  • Study on Perception of Timbre
  • Study on Control of Sound Field and Sound Localization
全件表示
MISC (198件):
  • 単語了解度試験におけるモーラ同定に対する親密度の影響. 日本音響学会誌. 2004. 60. 7. 351-357
  • People's response to environmental noise - Some results from questionnaire surveys. 11th International Congress on Sound and Vibration. 2004. CD-ROM, 0365
  • Road traffic noise prediction model "ASJ RTN-Model 2003" proposed by the Acoustical society of Japan-Part 2: Calculation model of sound emission of road vehicles. 18th International Congress on Acoustics. 2004. CD-ROM, Th4. F. 3
  • Numerical estimation of individual HRTF's by using BEM. 18th International Congress on Acoustics. 2004. CD-ROM, Th5. D. 2
  • The effect of visibility of sound sources on the loudness evaluation of an environmental sound. International Congress on Noise Control Engineering. 2003. CD-ROM
もっと見る
特許 (3件):
  • 振動インテンシティ計測方法および装置
  • 音抽出方法及び装置
  • 補聴器システム(平8, 12)
書籍 (10件):
  • Phase effects on masked thresholds of pure tones at frequencies 1.5 or 2.5 times as high as the frequency of a pure-tone masker in monaural tone-on-tone masking. (共著)
    Coutributious to Psychological Acoustics. Results of the seventh Oldengurg Symposium on psychological Acusisties 1997
  • Sound equality of steacly harmonic complex tones. (共著)
    Coutributious to Psychological Acoustics. Resulto of the seventh Oldenbury Sympodium on psychological Acoustics. 1997
  • "Conributions to Psychological Acoustics-Results of the Sixth Oldenburg Symposium on Psychological Acoustics-"(共著)
    Bibliotheks- und Informationssystem der Universitaet Oldenburg 1993
  • くらしと音
    裳華房 1991
  • "Conributions to Psychological Acoustics-Results of the Fifth Oldenburg Symposium on Psychological Acoustics-"(共著)
    Bibliotheks- und Informationssystem der Universitaet Oldenburg 1991
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1963 東北大学 電気及通信工学
  • - 1963 東北大学
  • - 1958 東北大学 電気工学科
  • - 1958 東北大学
学位 (1件):
  • 工学博士
委員歴 (7件):
  • 1997 - 1999 日本音響学会 東北支部長
  • 1996 - 情報処理学会 東北支部長
  • 1989 - 1995 日本音響学会 理事,副会長,会長,名誉会員
  • 1990 - 1992 日本騒音制御工学会 理事,副会長
  • 1988 - 電気学会 評議員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2004 - 日本騒音制御工学会研究功績賞
  • 1998 - 河北文化賞
  • 1994 - 日本音響学会佐藤論文賞
  • 1992 - 日本音響学会佐藤論文賞
所属学会 (12件):
日本工学アカデミー ,  情報処理学会 ,  韓国音響学会 ,  米国騒音制御工学会 ,  米国音響学会 ,  日本聴覚医学会 ,  日本機械学会 ,  電気学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本騒音制御工学会 ,  日本音響学会 ,  International Institute of Acoustics and Vibration
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る