研究者
J-GLOBAL ID:200901049558541692   更新日: 2020年06月09日

大月 恵理子

オオツキ エリコ | Otsuki Eliko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 生涯発達看護学 ,  臨床看護学
研究キーワード (26件): 教育・研修 ,  MFICU ,  看護管理 ,  看護 ,  ハイリスク妊娠 ,  ストレス ,  看護介入 ,  不妊治療 ,  介入プログラム ,  看護学 ,  不妊看護介入プログラム ,  対処 ,  夫婦 ,  看護介入プログラム ,  初めての子どもをもつ夫婦 ,  不妊看講介入プログラム ,  適応 ,  育児 ,  不妊看護研修 ,  続発性不妊 ,  妊娠期の夫婦 ,  不妊女性患者 ,  役割調整 ,  不妊看護 ,  看護 Nursing 家族 Family 母性 Maternity ,  Nursing Family Maternity
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2016 - 2020 母体・胎児集中ケアのための研修プログラムの実用化に関する研究
  • 2012 - 2015 母体・胎児集中ケアのための研修プログラムの開発に関する研究
  • 2010 - 2012 続発性不妊女性の治療と育児の両立におけるストレスの軽減を促す看護介入の開発と評価
  • 2009 - 2011 周産期医療ケアシステム・看護の質改善を推進するための研究
  • 2008 - 2010 妊娠期の夫婦の役割調整方法とその役割調整を促すための看護介入の明確化
全件表示
論文 (16件):
もっと見る
MISC (14件):
書籍 (4件):
  • 母性看護学〈2〉マタニティサイクル-母と子そして家族へのよりよい看護実践 (看護学テキストNiCE)改訂第2版
    南江堂 2018 ISBN:4524253521
  • 助産師基礎教育テキスト2018年版第4巻妊娠期の診断とケア
    2018
  • 系統看護学講座 母性看護学各論 第13版
    2016
  • みえる生命誕生 受胎・妊娠・出産
    2013
講演・口頭発表等 (13件):
  • TREATMENT SETTING AND NURSING CARE DIFFICULTIESFOR WOMEN WITH SECONDARY INFERTILITY
    (17th EAFONS 2014)
  • 不妊治療診療所に勤務する不妊症看護認定看護師の役割遂行(第2報)-役割遂行のための工夫・努力-
    (第54回日本母性衛生学会学術集会 2013)
  • 出産直後に母子分離を余儀なくされた産婦への看護
    (第15回日本母性看護学会学術集会 2013)
  • 母乳育児推進を目指す看護職者の糖水や人工乳などの補足に関連した思い
    (母性衛生 2012)
  • O2-021 育児期の夫婦の役割調整に対する妊娠期の夫婦のイメージと影響要因(妊娠IV,一般口演,第52回日本母性衛生学会総会)
    (母性衛生 2011)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (千葉大学)
経歴 (1件):
  • 2007/04 - 現在 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 准教授
委員歴 (1件):
  • 2016/06 - 現在 日本母性看護学会 理事
所属学会 (8件):
日本生殖看護学会 ,  日本思春期学会 ,  日本家族看護学会 ,  千葉看護学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本母性看護学会 ,  日本母性衛生学会 ,  日本助産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る