研究者
J-GLOBAL ID:200901052280452198   更新日: 2021年10月26日

三浦 浩一

ミウラ ヒロカズ | Miura Hirokazu
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 知能情報学 ,  情報ネットワーク
研究キーワード (4件): server selection ,  active network ,  Load balancing ,  CDN
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • アクティブネットワーク技術を用いた負荷分散制御
  • Load ballancing method making use of Active Network
論文 (13件):
MISC (94件):
  • Hirokazu Miura, Masahiro Hakoda, Noriyuki Matsuda, Hirokazu Taki. Analysis of Frontal Cerebral Blood Flow Changes in Hand Grip Force Adjustment Skill Learning. Procedia Computer Science. 2019. 159. 2224-2231
  • Shohei Matsui, Hirokazu Miura, Noriyuki Matsuda, Masato Soga, Hirokazu Taki. Analysis of brain activity in distance recognition. 22nd International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems(KES2018). 2018. Procedia Computer Science, Volume 126,Pages 2058-2064
  • 松下 和斗, 三浦 浩一, 松田 憲幸, 内尾 文隆, 瀧 寛和. 中国ゴマの技能習得過程と脳活動状態の関係分析. 第24回CLE研究発表会. 2018
  • 碓井一樹,三浦浩一,松田憲幸,瀧寛和. 書道の習熟過程における脳活動状態の分析. 教育システム情報学会 学生研究発表会(関西地区). 2018
  • Masahiro Hakoda, Hirokazu Miura, Noriyuki Matsuda, Hirokazu Taki, Fumitaka Uchio. Measurement of brain activity on force adjustment skill acquisition by using EEG. 21st International Conference on Knowledge-Based and Intelligent Information & Engineering Systems(KES2017). 2017. Procedia Computer Science 112, Elsevier 2017, Pages 1273-1280
もっと見る
書籍 (1件):
  • ユビキタスコンピューティングと応用 -社会や家庭に広がる情報技術-
    電気学会出版会 2008
学歴 (3件):
  • - 2016 大阪府立大学
  • 1999 - 2003 大阪大学 通信工学専攻
  • 1995 - 1999 大阪大学 通信工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪府立大学)
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  IEICE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る