研究者
J-GLOBAL ID:200901052859631418   更新日: 2020年05月29日

四ツ柳 隆夫

ヨツヤナギ タカオ | Yotsuyanagi Takao
所属機関・部署:
職名: 校長,名誉教授(東北大学),理事(国立高等専門学校機構),顧問
研究分野 (3件): 反応工学、プロセスシステム工学 ,  分析化学 ,  環境動態解析
研究キーワード (3件): 環境科学 ,  分離システム化学 ,  工業分析化学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 微量物質情報の可視化技術の開発
  • 全体論的分子システム化学からのアプローチによる分離機能の創発
  • 超微量金属成分の高性能分離・検出システムの設計
MISC (9件):
書籍 (4件):
  • 分析化学反応の基礎 改訂版(編集委員長,第1,25章執筆)
    培風館 1994
  • 各種分析手法におけるサンプリング・試料調製法と前処理技術(分担執筆第2章21節)
    技術情報協会 1993
  • 分離精製技術ハンドブック(第8章.編.著)
    丸善(株),日本化学会編 1993
  • 都市と環境(第4章.編集,執筆)
    (株)ぎょうせい 1992
Works (20件):
  • 有色物質の担体上での簡易測定方法(平成10年特許願第158564号)
    1998 -
  • 試料中成分溶出量の簡易判定方法及びその簡易判定用キット(特許願中Y-PAT-1)
    1998 -
  • 試料中のタンパク質の分析方法及びそのキット(平成10年特許願第158353号)
    1998 -
  • 試料中のタンパク質の分析方法及びそのキット(特許願中P98-02-124)
    1997 -
  • リガンドに結合している物質の測定装置、及び測定方法(特許願中P97-10-119)
    1997 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1968 北海道大学 工学研究科 応用化学
  • - 1966 北海道大学 工学研究科 応用化学
  • - 1961 北海道大学 工学部 応用化学
学位 (2件):
  • 工学博士 (北海道大学)
  • 工学修士 (北海道大学)
委員歴 (5件):
  • 1992 - 日本溶媒抽出学会 理事,副会長
  • 1992 - 日本微量元素学会 評議員
  • 1991 - 環境科学会 評議員
  • 1991 - 日本分析化学会 理事,副会長,監事,副会長
  • 1987 - 1988 日本化学会 理事,副会長
受賞 (3件):
  • 1996 - 日本分析化学会 学会賞
  • 1992 - 日本化学会 学術賞
  • 1971 - 日本分析化学会 奨励賞
所属学会 (7件):
日本臨床化学会 ,  環境科学会 ,  日本溶媒抽出学会 ,  日本微量元素学会 ,  アメリカ化学会 ,  日本分析化学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る