研究者
J-GLOBAL ID:200901052927634676   更新日: 2020年08月25日

白鳥 さつき

シラトリ サツキ | Shiratori Satsuki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 臨床看護学 ,  基礎看護学
研究キーワード (10件): 職業被ばく ,  職業性曝露 ,  専門職社会化 ,  看護管理 ,  職業的同一性 ,  職業社会化 ,  看護教育 ,  Nursing Management ,  Occupational Identity ,  Nursing Education
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2020 - 2024 病院職員の尿・唾液内シクロホスファミド測定と抗がん薬曝露対策ガイドラインの検証
  • 2017 - 2019 在宅および外来で化学療法を受ける患者家族の抗がん剤曝露予防のシステム構築
  • 2014 - 2018 看護職者の職業被ばくに関する知識および防護行動実態調査と安全教育プログラムの開発
  • 2011 - 2013 病院における職業性曝露防護策と危険回避行動を促す看護職者教育プログラムの開発
  • 中途失聴者の生活実態調査と援助について
全件表示
MISC (107件):
書籍 (6件):
  • 看護学原論 : 看護の本質的理解と創造性を育むために
    南江堂 2020 ISBN:9784524249923
  • 医療安全 = Medical safety
    メディカ出版 2020 ISBN:9784840453851
  • 基本介護技術第7章介護者の安全、第12章健康障害時の介護
    介護概論・基本介護技術 共栄出版 2002
  • 危篤・終末期(死亡時)の看護
    考える基礎看護技術II 廣川書店 2002
  • 心筋梗塞
    リハビリテーション看護マニュアル 1992
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • 抗がん剤治療による医療者および患者・家族に対する曝露予防における課題
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2019)
  • The Status of Anticancer Drug Exposure Preventive Behaviors in Nurses Working at Hospitals in Japan
    (The 23rd East Asian Forum of Nursing Scholars (EAFONS) conference2020 2019)
  • Awareness of Anticancer Drug Exposure in Nurses Working at Hospitals in Japan
    (The 23rd East Asian Forum of Nursing Scholars (EAFONS) conference2020 2019)
  • 看護職者の職業被ばく防護に関する教育プログラム開発のための情報交換と課題の共有
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2018)
  • 核医学診断に携わる看護師の職業暴露に対する教育とリスク意識の関連
    (2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2002 - 2007 長野県看護大学 看護学研究科博士後期課程
  • 1989 - 1990 都立医療技術短期大学
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (長野県看護大学)
所属学会 (6件):
日本看護研究学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本放射線看護学会 ,  日本がん看護学会 ,  日本看護倫理学会 ,  日本看護管理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る