研究者
J-GLOBAL ID:200901056175632631   更新日: 2008年12月18日

中村 裕英

ナカムラ ヒロヒデ | Nakamura Hirohide
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (2件): 文学一般(含文学論・比較文学)・西洋古典 ,  Literature in General (including Literary Theory and Comparative Literature) and Western Classics
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2001 - 2004 シェイクスピア映画に対する日米知覚反応の比較
  • 近代初期英文学と結婚のイデオロギー
  • Study on Ideology of Marriage in Early English Literature
MISC (24件):
  • 『様々なる結婚のディスコースと女性主体ーーシェイクスピア、エリザベス・ケアリ、ミドルトン』. 溪水社. 2001. 1-243
  • 『冬物語』におけるポーリーナの創造とベッドフォード伯爵夫人. 1999. 8巻. 105-133
  • 『演劇と映画--複製技術時代のドラマと演出--』. 晃洋書房. 1998. 252-280
  • Three Wives in The Tragedy of Mariam, the the Fair Queen of Jewry. Hiroshima Studies in English Language and Literature:英語学英文学研究. 1998. 41巻. 15-31
  • Three Wives in (The Tragedy of Mariam : the Fair Queen of Jewry)■.-. 英語英文学研究. 1998. 42. 15-31
もっと見る
書籍 (4件):
  • 英文学の内なる外部:ポストコロニアリズムと文化の混交
    松柏社 2003
  • オリビエとブラナーの『ヘンリー五世』におけるハイパーテクスチュアリティの比較
    演劇と映画-複製技術時代のドラマと演出 1998
  • 『オセロー』と文学批評
    英語のこころ-山中猛士先生退官念記論文集- 1997
  • 『チープサイドの貞節な娘』におけるセクシュアリティと(double-entendre)■.-.
    河井迪男先生退官記念英語英文学研究 1983
Works (4件):
  • シェイクスピア映画に対する日米知覚反応の比較
    2001 - 2004
  • Comparative Study of Japanese and American Perception of Shakespeare's Films
    2001 - 2004
  • 英国近代初期文学における女性の「主体表象」研究
    1996 - 1998
  • Representation of Women in Early Modern England
    1996 - 1998
学歴 (4件):
  • - 1984 広島大学 英米文学語学
  • - 1984 広島大学
  • - 1977 佐賀大学 英語
  • - 1977 佐賀大学
学位 (1件):
  • 文学修士 (広島大学)
経歴 (7件):
  • 1989 - 2001 広島大学総合科学部 助教授
  • 1989 - 2001 Hiroshima University, Assistant Professor
  • 2001 - - 広島大学総合科学部 教授
  • 1986 - 1989 広島大学総合科学部 講師
  • 1986 - 1989 広島大学
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る