研究者
J-GLOBAL ID:200901062252593369   更新日: 2020年10月24日

髙橋 真

タカハシ マコト | Takahashi Makoto
所属機関・部署:
研究分野 (3件): 応用数学、統計数学 ,  数学基礎 ,  情報学基礎論
研究キーワード (7件): 数理情報教育 ,  ビジュアルプログラミング ,  モデル検査 ,  ソフトウェア検証 ,  集合論 ,  数理論理学 ,  ブール代数
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2014 - 2017 論理的思考能力育成のための次世代数理科学教育の研究
  • 2011 - 数学的概念の理解を促すための次世代数理情報教育の研究
  • 2005 - 大学における数理情報教育に求められている課題の分析とその改善に関する研究
論文 (5件):
  • Takahashi Makoto. On non σ-shortness of Axiom A posets with frame systems. 京都大学数理解析研究所講究録. 2016. 1988. 65-76
  • Takahashi Makoto. Some characterizations of strongly σ-short Boolean Algebras. 京都大学数理解析研究所講究録. 2005. 1423, 87-100
  • Takahashi Makoto, Yoshinobu Yasuo. σ-Short Boolean Algebras. Mathematical Logic Quarterly. 2003. 49. 6. 543-549
  • Takahashi Makoto. On strongly σ-short Boolean algebras. Proceedins of General Topology Symposium held in Kobe, December 18-20, 2002. 2002. 73-77
  • Takahashi Makoto. On extended Banach-Mazur games on Boolean algebras. Scientiae Mathematicae. 1998. 1・2, 169-176
書籍 (4件):
  • Snap!(BYOB)による計算機数学入門
    平成26〜29年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 挑戦的萌芽研究 2018
  • キーワード 人間と発達[増補改訂版] V. 生活とテクノロジー
    大学教育出版 2007
  • コンピュータのための数学
    日本評論社 2001
  • 科学・技術大百科事典(上、中、下)
    朝倉書店 1999
講演・口頭発表等 (15件):
  • On non σ-shortness of Axiom A posets with frame systems
    (京都大学数理解析研究所研究集会「公理的集合論の最近の進展」 2015)
  • Axiom A poset のframe system について
    (日本数学会2015年度秋季総合分科会 2015)
  • プログラム検証とホーア論理
    (Kobe Studio Seminar 2014)
  • BYOBを用いた数理情報教育
    (大阪プログラミング・情報教育研究会 2014)
  • σ-shortではないAxiom A posetについて
    (2011日本数学会年会 2011)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1988 早稲田大学 大学院理工学研究科博士課程(後期課程)修了
学位 (1件):
  • 理学博士 (早稲田大学)
所属学会 (1件):
日本数学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る