研究者
J-GLOBAL ID:200901062657780204   更新日: 2021年05月05日

佐久間 雅

サクマ タダシ | Sakuma Tadashi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://yudb.kj.yamagata-u.ac.jp/html/240_ja.htmlhttp://yudb.kj.yamagata-u.ac.jp/html/240_en.html
研究分野 (3件): 応用数学、統計数学 ,  情報学基礎論 ,  数理情報学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2018 - 2022 ブロッキング型及びアンチブロッキング型整数多面体の類似性と相違性に関する研究
  • 2018 - 2019 グラフの変形操作についての研究
  • 2014 - 2018 ブロッキング型及びアンチブロッキング型の整数多面体の類似性についての研究
  • 2007 - 2011 ClutterのIdeal性についての『よい特徴付け』を目指して
  • 2004 - 2007 独立集合族に付随するTDI不等式系に対する構造定理の構築を目指して
全件表示
論文 (35件):
  • Tatsuoki Kato, Tomoki Nakamigawa, Tadashi Sakuma. Pebble exchange group of graphs. European Journal of Combinatorics. 2021. 95. 103325-103325
  • Shinya Fujita, Boram Park, Tadashi Sakuma. Stable structure on safe set problems in vertex-weighted graphs. European Journal of Combinatorics. 2021. 91. 103211-103211
  • Misaki Kume, Tsuyoshi Miezaki, Tadashi Sakuma, Hidehiro Shinohara. Tutte Polynomial, Complete Invariant, and Theta Series. Graphs and Combinatorics. 2020
  • Shinya Fujita, Boram Park, Tadashi Sakuma. Stable Structure on Safe Set Problems in Vertex-Weighted Graphs II -Recognition and Complexity-. In: Adler I., Müller H. (eds) Graph-Theoretic Concepts in Computer Science. WG 2020. Lecture Notes in Computer Science, vol 12301. Springer, Cham. 2020. 364-375
  • Naoki Matsumoto, Tomoki Nakamigawa, Tadashi Sakuma. Convex Grabbing Game of the Point Set on the Plane. Graphs and Combinatorics. 2020. 36. 1. 51-62
もっと見る
MISC (1件):
  • 佐久間 雅. 理想を探す:Perfect Graph Theory. 数学セミナー. 2004. 43. 8/515. 50-54
書籍 (1件):
  • IT Text 離散数学
    オーム社 2010 ISBN:9784274209413
講演・口頭発表等 (4件):
  • Network majority and the connected safe set problem
    (International Symposium on Computational Operations Research and Algorithmic Game Theory 2021)
  • Safe sets in graphs
    (International Symposium on Operations Research and Game Theory: Modeling and Computation 2018)
  • Similarities and dissimilarities between the blocking and anti-blocking polyhedra
    (2017 Symposium on Mathematical Programming and Game Theory (2017 SMPGT) 2017)
  • ブロッキング型及びアンチブロッキング型整数多面体の類似性について
    (日本数学会 2016年度年会 特別講演 (応用数学分科会) 2016)
学歴 (3件):
  • 1994 - 1997 東京大学 広域科学専攻 広域システム科学系 博士課程
  • 1992 - 1994 東京大学 広域科学専攻 広域システム科学系 修士課程
  • - 1992 東京大学 基礎科学科第二
学位 (3件):
  • 学士(教養) (東京大学)
  • 修士(学術) (東京大学)
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2020/12 - 現在 山形大学 理学部 理学科 教授
  • 2018/04 - 2020/11 山形大学 理学部 理学科 准教授
  • 2005/04 - 2018/03 山形大学 地域教育文化学部 准教授
  • 2000/05/01 - 2005/03/31 東京大学 総合文化研究科 国際社会科学専攻 助手
委員歴 (3件):
  • 2012/05 - 現在 Mathematical Reviews (MathSciNet) Mathematical Reviews reviewer
  • 2012/05 - 現在 Zentralblatt MATH (zbMATH) zbMATH reviewer
  • 2020/04 - 2021/04 一般社団法人 日本数学会 応用数学研究奨励賞審査委員会 委員
所属学会 (2件):
日本数学会 ,  日本オペレーションズ・リサーチ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る