研究者
J-GLOBAL ID:200901064009398224   更新日: 2022年09月30日

佐藤 修平

サトウ シュウヘイ | Sato Shuhei
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 放射線科学
研究キーワード (5件): 核医学 ,  画像診断 ,  放射線医学 ,  Nuclear Medicine ,  Radiology
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 小児心臓CTの低電圧撮像プロトコールの構築に関する研究
  • 2011 - Radiological diagnosis of congenital heart disease
  • Differention of benign from malignant thyroid nodules using Tl-201 scintigraphy
  • Sentinel Lymph Node Detection with Radionuclide Technique
論文 (30件):
  • Yudai Asano, Akihiro Tada, Takayoshi Shinya, Yoshihisa Masaoka, Toshihiro Iguchi, Shuhei Sato, Susumu Kanazawa. Utility of second-generation single-energy metal artifact reduction in helical lung computed tomography for patients with pulmonary arteriovenous malformation after coil embolization. Japanese journal of radiology. 2018. 36. 4. 285-294
  • 浅野 雄大, 児島 克英, 小田 晋輔, 兒島 聡一, 坪井 有加, 多田 明博, 佐藤 修平, 金澤 右. 多彩な画像所見を呈した脾臓原発血管肉腫の1例. 臨床放射線. 2017. 62. 9. 1179-1184
  • 奥村 能啓, 大西 剛直, 入澤 實, 土橋 一代, 兵頭 剛, 井田 健太郎, 新家 崇義, 佐藤 修平, 加地 充昌, 金澤 右. 原発不明癌におけるPET/CT前の検査状況による診断能の後方視的検討. 核医学. 2017. 54. Suppl. S194-S194
  • Shinya T, Tanaka T, Soh J, Matsushita T, Sato S, Toyooka S, Yoshino T, Miyoshi S, Kanazawa S. Diagnostic Value of Dual-time-point F-18 FDG PET/CT and Chest CT for the Prediction of Thymic Epithelial Neoplasms. Acta medica Okayama. 2017. 71. 2. 105-112
  • Takayoshi Shinya, Ryota Inai, Takashi Tanaka, Noriaki Akagi, Shuhei Sato, Tadashi Yoshino, Susumu Kanazawa. Small bowel neoplasms: enhancement patterns and differentiation using post-contrast multiphasic multidetector CT. Abdominal radiology (New York). 2017. 42. 3. 794-801
もっと見る
MISC (162件):
  • 郷原英夫, 黄勇, 赤木憲明, 佐藤修平, 平木隆夫, 生口俊浩, 藤原寛康, 櫻井淳, 児島克英, 多田明博, et al. DWHを用いたCT実施件数の把握と待ち時間の改善. Japanese Journal of Radiology. 2018. 36. Supplement. 44
  • 児島克英, 藤原寛康, 多田明博, 佐藤修平, 金澤右. 肺転移との鑑別に苦慮した肺ランゲルハンス細胞組織球症の1例. Japanese Journal of Radiology. 2018. 36. Supplement
  • 多田明博, 佐藤修平, 正岡佳久, 兒島聡一, 坪井有加, 児島克英, 金澤右. 320列CTによる低線量側頭骨CT撮像の検討. Japanese Journal of Radiology. 2018. 36. Supplement
  • 多田明博, 佐藤修平, 蟹江悠一郎, 田中高志, 坪井有加, 稲井良太, 乗金精一郎, 児島克英, 金澤右. 先天性心疾患患児における320列CTの冠動脈描出能の検討. Japanese Journal of Radiology. 2017. 35. Supplement
  • 多田 明博, 新家 崇義, 井田 健太郎, 加藤 勝也, 佐藤 修平, 金澤 右. Cochlear nerve deficiencyの1例. Japanese Journal of Radiology. 2016. 34. Suppl. 59-59
もっと見る
書籍 (1件):
  • 循環器臨床を変えるMDCT
    文光堂 2015
講演・口頭発表等 (165件):
  • こどもの放射線被ばくについて
    (岡山大学病院 小児医療センター 第1回市民公開講座 2015)
  • 手指腱鞘滑膜炎を呈した非結核性抗酸菌症の一例
    (第125回 日本医学放射線学会中国・四国地方会 2015)
  • 脾臓原発血管肉腫の1例
    (第125回 日本医学放射線学会中国・四国地方会 2015)
  • 先天性心疾患患児における320列CTの冠動脈描出能の検討
    (第125回 日本医学放射線学会中国・四国地方会 2015)
  • Imaging Characteristics of Tumors and Tumor-like Lesions of the Foot: common, Less common, Rare disease.
    (Radiological Society of North America 2015 2015)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1990 金沢大学 医学部 医学科
  • - 1990 金沢大学
  • - 1984 東京大学 工学部 計数工学科
  • - 1984 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (岡山大学)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 川崎医療福祉大学 医療情報学科 教授
  • 2010 - 2017/03 - 岡山大学病院 放射線科 准教授
  • 2010 - - Associate Professor,University Hospital of Medicine and Dentistry,Okayama University
委員歴 (3件):
  • 2010 - 日本医学放射線学会 代議員
  • 2009 - 日本小児放射線学会 代議員
  • 2002 - 日本核医学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2015 - 国民健康保険中央会表彰
所属学会 (4件):
日本磁気共鳴医学会 ,  日本小児放射線学会 ,  日本核医学会 ,  日本医学放射線学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る