研究者
J-GLOBAL ID:200901064298154923   更新日: 2020年04月17日

田畑 暁生

タバタ アケオ | Tabata Akeo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 図書館情報学、人文社会情報学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2015 - 2018 条件不利地域の地域情報化政策
  • 2008 - ポスト市町村合併時代の地域情報化政策:離島を中心として
論文 (34件):
  • 田畑 暁生. 中国山地地方における地域情報化政策. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要. 2019. 13. 1. 37-51
  • 田畑 暁生. 社会情報としての国勢調査. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要. 2018. 11. 2. 141-151
  • 田畑 暁生. 村の地域情報化政策. 神戸大学大学院人間発達環境学研究会研究紀要. 2016. 10. 1. 117-125
  • 田畑 暁生. 栃木県東部地域における地域情報化政策. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要. 2015. 9. 1. 1-10
  • 田畑 暁生. ビッグデータと監視社会. 社会情報学. 2015. 3. 3. 127-134
もっと見る
MISC (6件):
  • 田畑 暁生. 条件不利地域の地域情報化政策:初山別村と檜枝岐村. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要. 2019. 12. 2. 49-53
  • 田畑 暁生. 漢字ブームと白川静ブーム. 新しい漢字漢文教育. 2018. 67
  • 田畑 暁生. 情報社会は人間を幸せにする社会なのか. TASC MONTHLY. 2018. 508. 13-20
  • 田畑 暁生. 事件報道が「加担」する監視社会 権力見張る側面強化を. ジャーナリズム. 2017. 329. 75-81
  • 田畑 暁生. 三つの調査士資格. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要. 2013. 7. 1. 201-205
もっと見る
書籍 (37件):
  • 新・情報学入門
    日本評論社 2020
  • 風嫌い
    鳥影社 2019
  • 監視文化の誕生
    青土社 2019
  • あの頃、バブル
    鳥影社 2018
  • 映画分析入門
    フィルムアート社 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 個人情報誌の現状と展望
    (日本社会情報学会第一回大会 1996)
  • 表出と検索のメディア:インターネット
    (日本マス・コミュニケーション学会1996年秋期研究発表会 1996)
Works (3件):
  • あの頃、バブル
    田畑 暁生 2018 -
  • 風嫌い
    田畑 暁生 2002 -
  • 一本のロープ
    田畑 暁生 1996 -
学位 (1件):
  • 修士(社会学) (東京大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る