研究者
J-GLOBAL ID:200901065234803649   更新日: 2021年10月28日

牧 祥

マキ ショウ | Syou Maki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (5件): 統計科学 ,  熱工学 ,  流体工学 ,  結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (5件): 統計数理 ,  タンパク質結晶 ,  数値計算 ,  対流 ,  磁気力
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2024 タンパク質結晶の熱物性値の異方性に関する研究
  • 2020 - 2021 抗生剤の交叉耐性に関する医療データ解析
  • 2018 - 2019 タンパク質結晶の熱物性値の異方性に関する研究
  • 2015 - 2018 完全無容器状態でのタンパク質結晶成長技術の開発
  • 2010 - 2010 月面等における保健医療対策に関する研究
全件表示
論文 (60件):
  • Yasutoshi Hatsuda, Syou Maki, Toshihiko Ishizaka, Sachiko Omotani, Naonori Koizumi, Yukako Yasui, Takako Saito, Michiaki Myotoku, Akinori Okada, Tadashi Imaizumi. Visualization of cross-resistance between antimicrobial agents by asymmetric multidimensional scaling. Journal of Clinical Pharmacy and Therapeutics. 2021. in press
  • S. Maki, Y. Sakakibara, N. Hisanaga. Five-year survey of personal computer work by the staff of a teacher training university and affiliated schools. Health Behavior and Policy Review. 2021. 8. 5. 394-411
  • S. Maki, S. Kuroda, S. Fujiwara, S. Tanaka, E. Erzalia, M. Kato, K. Higo, T. Arata, T. Nakagaki. Thermal conductivity and thermal diffusivity of slime mold (Physarum polycephalum). Biomedical Journal of Scientific and Technical Research. 2020. 31. 3. 24140-24145
  • Y. Hatsuda, T. Ishizaka, N. Koizumi, Y. Yasui, T. Saito, S. Omotani, S. Maki, H. Teramachi, M. Myotoku. Monitoring antimicrobial cross-resistance with cross-resistance rate correlation diagrams: Changes in antibiotic susceptibility of Pseudomonas aeruginosa due to hospital relocation. Journal of Clinical Pharmacy and Therapeutics. 2020
  • Syou Maki, Seiji Fujiwara, Seiichi Tanaka, Eka Erzalia, Mizuki Kato, Katsumasa Higo, Yuki Isaka, Ryunosuke Maekawa, Masayuki Hagiwara, Toshiaki Arata. Temperature Dependence and Anisotropic Effects in the Thermal Properties of Hen Egg-White Lysozyme Crystals. Symmetry. 2020. 12. 8. 1279-(13pages)
もっと見る
MISC (20件):
もっと見る
特許 (7件):
  • 磁気力ブースター、強磁気力場発生装置、結晶及びその製造方法
  • 「磁化率の測定方法」 出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
  • 「磁場環境の計測装置及び計測方法」に対して国内優先権主張出願
  • 「対流の部分的抑制方法」 出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
  • 「磁場環境の計測装置及び計測方法」, 出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
もっと見る
書籍 (1件):
  • 「タンパク質結晶の新展開」(監修)高野和文, (執筆担当)“強磁場中でのタンパク質結晶成長”, p.97-108
    シーエムシー出版 2008
講演・口頭発表等 (22件):
  • 磁気浮上を利用したタンパク質結晶化技術と最近の研究
    (岡山理科大学フロンティア理工学研究所2020年度シンポジウム「バイオインフォマティクスと関連技術の最前線」(オンライン開催) 2021)
  • タンパク質結晶化プロセスにおける自由エネルギーは実測可能か?
    (第19回日本蛋白質科学会年会・第71回日本細胞生物学会大会 合同年次大会, 神戸国際会議場 2019)
  • Measurement of thermal conductivity and thermal diffusivity of hen egg-white lysozyme crystals which are crystallized in containerless conditions
    (20th Symposium on Thermophysical Properties, June 24-29, Boulder, Colorado, USA 2018)
  • Analysis of cross-resistance rates of antibiotic drugs as measured by nonmetric asymmetric multidimensional scaling
    (15th Conference of the International Federation of Classification Societies (IFCS2017), Tokai University, August 8-10, Tokyo, Japan 2017)
  • Magnetic field effects on lead metal deposition
    (The 13th Nano Bio Info Chemistry Symposium and The 8th Japanese-Russian Seminar on Chemical Physics of Molecules and Polyfunctional Materials, Hiroshima University, Higashi-Hiroshima Campus, December 10-11, 2016, Hiroshima, Japan 2016)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2009 - 2011 多摩大学大学院
  • 1999 - 2002 九州大学大学院 環境エネルギー工学専攻 博士後期課程
  • 1997 - 1999 九州大学大学院 熱エネルギーシステム工学専攻 博士前期過程
  • 1996 - 1997 九州大学機能物質科学研究所
  • 1991 - 1996 大阪大学 機械工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (6件):
  • 2020/04 - 現在 岡山理科大学 フロンティア理工学研究所 准教授
  • 2012/04 - 2020/03 大阪大谷大学 薬学部 分子化学講座 助教
  • 2011/09 - 2012/03 愛知教育大学 保健環境センター 研究員
  • 2008/01 - 2010/12 労働安全衛生総合研究所 研究員
  • 2006/04 - 2007/12 大阪大学大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻 CREST研究員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2017/11 - 日本熱物性学会 論文賞(筆頭受賞)
  • 2013/11 - バイオメディカル・ファジィ・システム学会 和文誌論文賞(筆頭受賞)
  • 2006/09 - 日刊工業新聞社 第1回モノづくり連携大賞 特別賞 (共同受賞)
所属学会 (7件):
日本薬学会 ,  バイオメディカル・ファジィ・システム学会 ,  日本磁気科学会 ,  日本産業衛生学会 ,  化学工学会 ,  日本機械学会 ,  日本熱物性学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る