研究者
J-GLOBAL ID:200901068294709314   更新日: 2019年11月06日

金政 祐司

金政 祐司
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.h6.dion.ne.jp/~yujika/
研究分野 (3件): 会計学 ,  商学 ,  経営学
研究キーワード (10件): interpersonal adjustment ,  parent-child relations ,  friendships ,  romantic relationships ,  attachment ,  対人関係での適応性 ,  親子関係 ,  友人関係 ,  恋愛関係 ,  愛着
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2023 親密関係での問題行動に関する前向き研究:暴力・ストーキングの連関とその動的リスク
  • 2014 - 2018 青年期の愛着不安と自己愛傾向が不適応な状態や行動を生起させるプロセスに関する研究
  • 2013 - 2015 自己の対人関係調整機能の検討-社会的痛み制御の二過程モデルの構築と展開-
  • 2011 - 2014 青年期の愛着スタイルとその形成過程が自己の確立と将来への展望に及ぼす影響
  • 2007 - 2010 青年・成人期の愛着スタイルが恋愛関係ならびに熟年期の夫婦関係の質に及ぼす影響
全件表示
論文 (26件):
  • 親密な関係破綻後のストーカー的行為の加害リスク要因-パーソナリティ特性、過去の交際時の関係性、関係破綻後の思考や感情の観点から. 青少年問題. 2018. 672. 34-39
  • 荒井崇史, 島田貴仁, 石田仁, 山本功. 親密な関係破綻後のストーカー的行為のリスク要因に関する尺度作成とその予測力. 心理学研究. 2018. 89. 2. 160-170
  • 金政祐司, 浅野良輔, 古村健太郎. 愛着不安と自己愛傾向は適応性を阻害するのか?~周囲の他者やパートナーからの被受容感ならびに被拒絶感を媒介要因として~. 社会心理学研究. 2017. 33. 1
  • 自己ならびに他者への信念や期待が社会へのイメージと将来への時間的展望に及ぼす影響. 社会心理学研究. 2014. 30. 2. 108-120
  • 青年・成人期の愛着関係での悲しき予言の自己成就は友人関係でも成立するのか?. パーソナリティ研究. 2013. 22. 2. 168-181
もっと見る
書籍 (25件):
  • ストーキングの現状と対策
    成文堂 2019
  • 公認心理師の基礎と実践 社会・集団・家族心理学
    遠見書房 2018
  • エピソードでわかる社会心理学 恋愛関係・友人関係から学ぶ
    北樹出版 2017
  • 社会心理学概論
    ナカニシヤ出版 2016
  • 対人社会心理学の研究レシピ: 実験実習の基礎から研究作法まで
    北大路書房 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (58件):
  • 愛着の潜在的・顕在的内的作業モデルが共感性に及ぼす影響
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • パーソナリティと関係性が恋愛関係の間接的暴力に及ぼす影響
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • 夫婦関係と適応(5)-共有された関係効力性が幸福感に与える影響の因果関係-
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • 夫婦関係と適応(4)-間接的暴力は「暴力」として認知されるか?
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • 支配欲求と暴力-デート暴力をもたらす要因の探索的検討-
    (日本心理学会第82回大会 2018)
もっと見る
Works (3件):
  • 青年期のおけるセックス-セックスからの逃走とセックスとの闘争
    浅野良輔, 古村健太 2017 -
  • ストーカー事案の被害実態等に関する調査研究報告書
    山本 功, 島田貴仁, 荒井崇史, 石田 仁 2017 -
  • パーソナルな関係の社会心理学
    大坊郁夫, 和田実 2004 -
学歴 (4件):
  • 2002 - 2004 大阪大学大学院 人間科学専攻
  • 2000 - 2002 大阪大学大学院 人間科学専攻
  • 1996 - 1999 San Francisco大学 Psychology学科
  • 1991 - 1996 千葉大学 画像工学科
学位 (2件):
  • 修士 (大阪大学大学院)
  • 博士 (大阪大学大学院 人間科学研究科)
経歴 (7件):
  • 2015/04/01 - 現在 追手門学院大学 心理学部 心理学科 教授
  • 2015/04/01 - 現在 追手門学院大学 大学院 心理学研究科 教授
  • 2011/04/01 - 2015/03/31 追手門学院大学 心理学部 心理学科 准教授
  • 2011/04/01 - 2015/03/31 追手門学院大学 大学院 心理学研究科 准教授
  • 2009/04 - 2011/03 大阪人間科学大学 人間科学健康心理学科 准教授
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2019/04 - 現在 日本社会心理学会 社会心理学会地方理事
  • 2019/01 - 現在 日本発達心理学会 発達心理学研究編集委員
  • 2016/09 - 現在 日本パーソナリティ心理学会 パーソナリティ研究編集委員
  • 2019/04 - 日本社会心理学会 社会心理学常任理事
  • 2013/04 - 2017/03 日本社会心理学会 社会心理学研究編集委員
全件表示
所属学会 (7件):
日本社会心理学会 ,  日本グループ・ダイナミックス学会 ,  Asian Association of Social Psychology ,  日本心理学会 ,  日本感情心理学会 ,  日本パーソナリティ心理学会 ,  日本発達心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る