研究者
J-GLOBAL ID:200901071449374226   更新日: 2020年08月28日

鈴木 良次

スズキ リヨウジ | Suzuki Ryoji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.his.kanazawa-it.ac.jp/~suzuki
研究分野 (3件): 機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  知能情報学
研究キーワード (6件): 知能情報学 ,  知能機械学 ,  生体情報システム論 ,  Intelligent Informatics ,  Intelligent Machinery ,  Biological Information Systems
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2002 - 2006 Neuroinformational Analysis of Brain Mechanism on Cognition, Language and Behavior by Non-invasive measuring System
  • 2002 - 2006 非侵襲計測技術による認知、言語、行動の脳内過程の神経情報科学的解明
  • 2000 - 2002 -
  • 2000 - 2002 -
  • 1997 - 2001 Magneto encepharogram for Brain Functions
全件表示
MISC (108件):
書籍 (45件):
  • Computational Analysis and Visualization of Spiral Wave Reentry in a Virtual Heart Model
    Clinical Application of Computational Mechanics to the Cardiovascular System, Springer Verlag 2000
  • 手のなかの脳
    東大出版会 1994
  • 生物時計
    東京化学同人 1992
  • 生物情報システム論
    朝倉書店 1991
  • 新版 エレクトロニクスのことがわかる本
    日本実業出版 1989
もっと見る
講演・口頭発表等 (56件):
  • 思考と身体性 Thought and Body
    (電子情報通信学会 信学技報 IEICE Technical Report 2005)
  • 生体の計測と制御 研究の今後
    (日本学術振興会 未来開拓学術研究推進事業:複合領域「生体の計測と制御」研究推進委員会公開シンポジウム資料 2001)
  • コンピューターシュミレーションによる心室APD分布の検討;M細胞存在下での陽性T波の再現
    (電子情報通信学会 2000)
  • 2次元FHNモデル媒質上のSpiralWaveを消滅させる刺激条件-除細動のシミュレーション実験-
    (電子情報通信学会 2000)
  • 空間記憶の身体方位依存性に及ぼす自己運動情報の効果
    (電子情報通信学会技術報告 1999)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1957 東京大学
  • - 1957 東京大学 応用物理(計測工学)
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (14件):
  • 1987 - 1994 Univ. of Tokyo, Professor
  • 1987 - 1994 東京大学工学部 教授
  • 1994 - - Kanazawa Institute of Technology, Professor
  • 1994 - - 金沢工業大学 教授
  • 1970 - 1987 Osaka Univ., Professor
全件表示
委員歴 (6件):
  • 1993 - 2000 国際神経回路学会 INNS 編集委員
  • 1993 - 1994 計測自動制御学会 理事,編集委員長,分科会顧問
  • 1988 - 1993 IEEE 東京支部BMEチャプター委員長
  • 1993 - 日本神経回路学会 顧問
  • 1971 - 1986 日本エム・イー学会 副会長,理事,編集委員長
全件表示
所属学会 (6件):
電子情報通信学会 ,  IEEE ,  国際神経回路学会 INNS ,  日本神経回路学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本エム・イー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る