研究者
J-GLOBAL ID:200901075056543579   更新日: 2021年02月25日

上妻 京子

コウヅマ キョウコ | Kozuma Kyoko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (5件): 保証業務 ,  気候関連リスク ,  監査 ,  ESG情報 ,  保証業務;
論文 (14件):
  • 上妻京子. 気候関連リスク情報の開示と監査上の課題. 産業經理. 2020. 80. 1. 95-107
  • 宮本京子. 財務報告におけるESG情報の開示と監査・保証はどう進化しているか. 会計・監査ジャーナル. 2019. 第31. 6. 108-115
  • 宮本京子. 監査上の主要な検討事項-欧州企業の記載事例分析」(III オランダ). 企業会計. 2018. 第70巻8号
  • 宮本京子. フランスの制度・実務から見た監査・保証制度の将来的なあり方. 現代監査. 2017. 第27号、111-122頁
  • 宮本京子. EUにおける監査報告書の拡充化に関する実態-オランダの事例分析を中心として. 月刊監査役. 2017. 第662号、77-90頁
もっと見る
書籍 (6件):
  • はじめてまなぶ監査論
    中央経済社 2017
  • まなびの入門監査論第3版
    2010
  • IFRS37基準のポイント解説「IAS第10号後発事象」
    中央経済社・別冊企業会計 2010
  • スタンダードテキスト監査論問題演習編
    中央経済社 2010
  • 国際監査基準の完全解説
    中央経済社 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 財務報告の信頼性確保はどう進化しているのか
    (日本監査研究学会第40回西日本部会統一論題 2017)
  • 会計監査の内容等に関する情報提供の充実について
    (日本監査研究学会(会計監査の在り方に関するラウンドテーブル))
  • EUにおけるISA 720適用の現状と展望
    (日本監査研究学会第39回全国大会自由論題 2016)
  • 企業情報リスクに対する保証業務の実行可能性
    (日本監査研究学会第38回全国大会統一論題 2015)
  • 監査リスク・アプローチに対するイノベーティブ・チャレンジ
    (日本会計研究学会第72回全国大会統一論題 2013)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 神戸大学
  • 神戸大学
  • 神戸大学 経営学科
学位 (1件):
  • 博士
委員歴 (3件):
  • 2018/12 - 現在 公認会計士・監査審査会 公認会計士試験委員
  • 2017/10 - 2018/03 環境省 「環境情報開示のあり方」研究会 委員
  • 2008/10 - 2010/09 日本公認会計士協会経営研究調査会CSR保証専門部会 オブザーバ
受賞 (2件):
  • 2014/09/05 - 日本会計研究学会 日本会計研究学会学会賞
  • 2008/09/21 - 日本監査研究学会 日本監査研究学会監査研究奨励賞
所属学会 (2件):
日本監査研究学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る