研究者
J-GLOBAL ID:200901076921092959   更新日: 2008年01月17日

伊東 弘文

イトウ ヒロフミ | Ito Hirofumi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済
研究キーワード (2件): General Theory of Public Finance & Taxation ,  財政・租税の一般理論
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1990 - 2006 統合後のドイツ財政
  • 1990 - 2006 Public Finance in Germany after Unification
  • 1968 - 2006 財政の一般理論
  • 1968 - 2006 Public Finance in Theory and Practice
MISC (41件):
  • 地方交付税は「試練の時代」を脱することができるか. Discussion Paper No.2002-3 九州大学経済学会. 2002. 1-32
  • 地域間の財政連体-1955年のドイツ財政基本規範改革の経験. 九州大学出版会『国際経済のグローバル化と多様化(1)』. 2002. 209-216
  • Can the Local Allocation Tax Break Free of the Doldrums?. Discussion Paper No.2002-3, Faculty of Economics, Kyushu University. 2002. 1-32
  • ドイツ営業税について-K.リットマン教授の所説. 地方税法施行50周年記念論文集、総務省・記念事業実行委員会. 2001. 14-26
  • On the Business Tax in Germany-An Examination of Prof.k.Littmann. Ministry of Home Affairs. 2001. 14-26
もっと見る
書籍 (35件):
  • 分(]G2012[)的税財源システムの課題
    戦後地方自治の歩みと課題 1998
  • How to realize the decentrized fiscal system in Japan and their difficulties
    The Local Autonomy in Post-war Japan 1998
  • 公共財の理論と経費分析
    『財政学-転換期の財政』東洋経済新報社 1997
  • 水平的財政調整システムの誕生-ドイツの経験
    『現代経済システムの展望』九州大学出版会 1997
  • The theory of public goods and expenditure in Japan
    1997
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1968 九州大学 財政学・地方財政
  • - 1968 九州大学
  • - 1966 九州大学 経済学科
  • - 1966 九州大学
学位 (2件):
  • 経済学博士 (東京大学)
  • 経済学修士 (九州大学)
経歴 (8件):
  • 1985 - 1986 北九州市立大学商学部 教授
  • 1985 - 1986 Kitakyushu City University, Professor
  • 1974 - 1985 北九州市立大学商学部 助教授
  • 1974 - 1985 Kitakyushu City University, Assistant Professor
  • 1971 - 1974 北九州市立大学商学部 講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 1993 - 日本地方財政学会 理事
  • 1990 - 日本財政学会 理事
受賞 (1件):
  • 1987 - 東京市政調査会藤田賞
所属学会 (3件):
国際財政学会 ,  日本地方財政学会 ,  日本財政学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る