研究者
J-GLOBAL ID:200901077696829145   更新日: 2004年11月23日

宮薗 衛

ミヤゾノ マモル | Miyazono Mamoru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 科学教育
研究キーワード (1件): 社会科教育
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 歴史教育とナショナリズム
  • 環境教育カリキュラム開発
  • 教員養成カリキュラム開発研究
  • 歴史教育に関する研究
  • 環境教育に関する研究
MISC (12件):
  • 教員養成カリキュラムとしての1年次教育実習ー新潟大学教育人間科学部「入門教育実習」における学びの様相ー. 日本教育大学協会第二常設委員会編『教科教育学研究』. 2004. 第22集103-116頁
  • 1年次生を対象とする教育実習カリキュラムの開発ー新潟大学教育人間科学部「入門教育実習」の構想と試行ー. 新潟大学教育人間科学部紀要. 2003. 第5巻第2号
  • 新潟県の小中学校における「総合的な学習」と環境教育への取り組みー本格実施1年前のアンケート調査結果からの考察ー. 新潟大学教育人間科学部紀要. 2002. 2-17頁
  • 地球時代の共生と歴史教育の課題. 日本社会科教育学会『社会科教育研究 別冊 2001年度 研究年報』. 2002. 125-135頁
  • 「平和の礎」にみる国境を超える「戦争の記憶」の仕方(1)ー「人間として のアイデンティティ」形成の可能性ー」. 新潟大学教育人間科学部紀要. 2002. 第4巻第2号
もっと見る
書籍 (3件):
  • 沖縄「平和の礎」は海を越えるー平和創造に向けて国家・民族の壁を越える歴史の対話と共生の作法ー
    明石書店 2004
  • グロ=ローカル時代の社会科授業の創造(分担執筆)
    新潟県社会科教育学会(文書館) 1996
  • グローバルな視野を育てる中学校社会科授業の創造(共編著)
    グローバル教育を考える新潟社会科の会(文書館) 1993
Works (4件):
  • 教職課程における教育内容・方法の開発研究ー修士課程における「教科に関する科目」と「教職に関する科目」の連携について」
    2000 - 2001
  • 教職必修科目「総合演習」のカリキュラム・指導体制開発についての研究
    2000 -
  • 教職課程における教育内容・方法の開発研究
    1998 - 1999
  • 中学校高等学校における「政治的・社会的参加」の教育に関する教科教育学的研究
    1998 - 1999
学歴 (2件):
  • - 1988 筑波大学 教育学研究科 教科教育学
  • - 1980 鹿児島大学 教育学部 中学校教員養成課程
学位 (1件):
  • 教育学修士 (筑波大学)
経歴 (3件):
  • 2003 - - 新潟大学教授
  • 1989 - 2002 新潟大学助教授
  • 1988 - 新潟大学助手
委員歴 (1件):
  • 2000 - 日本社会科教育学会 評議員
所属学会 (7件):
日本教科教育学会 ,  教師教育学会 ,  全国社会科教育学会 ,  史学会 ,  日本カリキュラム学会 ,  日本環境教育学会 ,  日本社会科教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る