研究者
J-GLOBAL ID:200901080571876835   更新日: 2020年06月09日

岡本 基

オカモト モトイ | Okamoto Motoi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 精神神経科学
研究キーワード (2件): 神経科学 ,  Neuroscience
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1990 - 神経化学(臨床 生理学、実験神経科学)
MISC (24件):
書籍 (1件):
  • わかる!検査値とケアのポイント
    医学書院 2005
講演・口頭発表等 (31件):
  • Sensory deprivation in neonatal mice changes the density of GABAergic interneurons in the prefrontal cortex.
    (The 36th Annual Meeting of Japan Neuroscience Society 2013)
  • Whisker trimming in neonatal mice retards the appearance of PV neurons in the hippocampus and prefrontal cortex, and impairs the synapse formation by PV neurons.
    (The 35th Annual Meeting of Japan Neuroscinece Society 2012)
  • マウスのbarrel cortexにおけるnon-phosphorylated neurofilament蛋白の分布と生後早期における発現
    (第83回日本生化学会 2011)
  • The effects of sensory deprivation on laminar specific GABAergic innervations in the mouse barrel cortex.
    (The 34th Annual Meeting of Japan Nueroscience Society 2011)
  • 音楽刺激により増加する唾液タンパク質の同定
    (第30回日本分子生物学会・第80回日本生化学会大会合同大会 2007)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1973 岡山大学 医学科
  • - 1973 岡山大学 医学科
  • - 1973 岡山大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (岡山大学)
経歴 (1件):
  • 2004 - - 岡山大学保健学研究科 教授
委員歴 (2件):
  • 2007 - 2011 日本てんかん学会中国四国地方会 理事
  • 2007 - 日本てんかん学会中国四国地方会 理事
所属学会 (1件):
日本てんかん学会中国四国地方会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る