研究者
J-GLOBAL ID:200901080998404411   更新日: 2019年05月18日

奥 健太郎

オク ケンタロウ | Oku Kentaro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 政治学 ,  日本史
研究キーワード (5件): 利益団体 ,  選挙研究 ,  近代日本政治史 ,  政治学 ,  日本政治史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2015 - 2019 自民党政権「形成期」における政府与党関係の研究-事前審査制はなぜ定着したのか?
  • 2018 - 2019 小泉内閣期における「官邸主導」と自民党-未公開議事録を用いた共同研究
  • 2011 - 2011 自民党政権の意思決定システムの形成過程に関する共同研究
  • 2008 - 2009 利益団体と保守政党の戦後史-日本遺族会の実証研究-
論文 (16件):
  • 奥 健太郎. 事前審査制の導入と自民党政調会の拡大-『衆議院公報』の分析を通じて-. 選挙研究. 2018. 34. 2. 33-46
  • 奥 健太郎. 自民党結党直後の政務調査会 : 健康保険法改正問題の事例分析 (特集 政党研究のフロンティア). 年報政治学 = The annuals of Japanese Political Science Association. 2016. 2016. 2. 120-143
  • 奥 健太郎. 自民党結党直後の事前審査制 : 「母子福祉資金の貸付等に関する法律」の改正過程を事例として (本学部創設50周年記念). 東海大学紀要. 政治経済学部 = Journal of the Faculty of Political Science and Economics, Tokai University. 2016. 48. 41-61
  • 奥 健太郎. 連立政権下の与党間政策調整システム : 細川内閣から第二次橋本内閣まで. 東海大学紀要. 政治経済学部. 2015. 47. 13-31
  • 奥 健太郎. 事前審査制の起点と定着に関する一考察 : 自民党結党前後の政務調査会. 法学研究. 2014. 87. 1. 47-81
もっと見る
MISC (11件):
  • 奥 健太郎. 書評「中北浩爾『自民党--「一強」の実像』中央公論新社,2017年」. 年報政治学. 2018. 2018. 1. 379-382
  • 奥 健太郎. 書評と紹介 官田光史著『戦時期日本の翼賛政治』. 日本歴史. 2017. 827. 112-114
  • 奥 健太郎. 政治史(日本・アジア) 対象 村井良太『政党内閣制の展開と崩壊 1927~1936年』 井上敬介『立憲民政党と政党改良 : 戦前二大政党制の崩壊』 (2014年度 書評). 年報政治学. 2015. 2015. 1. 323-326
  • 奥 健太郎. 2011年学界展望(日本政治史). 年報政治学. 2012. 457-460
  • 奥 健太郎. 書評と紹介 季武嘉也・武田知己編『日本政党史』. 日本歴史. 2012. 0. 765. 110-112
もっと見る
書籍 (8件):
  • 『写真週報』とその時代(上):戦時日本の国民生活
    慶應義塾大学出版会 2017 ISBN:4766424352
  • 自民党政治の源流-事前審査制の史的検証
    吉田書店 2015 ISBN:4905497396
  • 自民党元職員の回想談ー中丸到生氏(元自民党政務調査会長室長)談話速記録
    科学研究費補助金報告書(研究課題「自民党政権の意思決定システムの形成に関する共同研究)(研究代表者:奥健太郎)) 2014
  • 指宿清秀オーラル・ヒストリー
    赤坂幸一 2011
  • 戦時日本の国民意識-国策グラフ誌『写真週報』とその時代 (叢書・21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態)
    慶應義塾大学出版会 2008 ISBN:4766414624
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • いわゆる事前審査制の起点と定着に関する一考察
    (日本政治学会 2013)
  • 『写真週報』にみる戦時日本の労務動員
    (日本政治学会 2008)
  • 占領期参議院選挙における自由党の選挙戦略
    (日本選挙学会・歴史部会 2006)
  • 翼賛選挙と翼賛政治体制協議会-その組織と活動
    (第2回慶應義塾大学21COE-CCC国際シンポジウム 2004)
  • 昭和14年府県会選挙における政友会党支部の動向
    (日本選挙学会・歴史部会 2000)
もっと見る
Works (4件):
  • (辞典)近代日本人物史料情報辞典・第2巻
    2005 -
  • (辞典)近代日本人物史料情報辞典・第1巻
    2004 -
  • (学会動向)2002年の歴史学界 回顧と展望
    2003 -
  • (書評)古川隆久著『戦時議会』
    2002 -
学歴 (2件):
  • - 2003 慶應義塾大学 政治学
  • - 1997 慶應義塾大学 政治学
学位 (1件):
  • 博士(法学) (慶應義塾大学)
委員歴 (5件):
  • 2013 - 2018/05 日本選挙学会 理事
  • 2014/04 - 2015 日本政治学会 研究企画委員
  • 2012 - 2013 日本選挙学会 企画委員
  • 2011 - 2012 日本政治学会 文献委員
  • 2008 - 2009 日本選挙学会 年報編集委員
受賞 (1件):
  • 2009 - 日本選挙学会 優秀報告
所属学会 (4件):
日本政治研究学会 ,  日本法政学会 ,  日本選挙学会 ,  日本政治学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る