研究者
J-GLOBAL ID:200901081482288420   更新日: 2002年07月03日

寺地 孝之

テラチ タカシ | Terachi Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 経済史 ,  金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 国際金融センターの移行過程
  • 金融革新の動向
  • 近・現代の金融システム
  • History of global Financial Centres
  • Financial Innovation
全件表示
MISC (23件):
  • 経営史におけるリストラクチャリングーベアリングズ(1890-1914年)のケースー. 『商学論究』関西学院大学. 2000. 47. 4
  • 電子マネーと金融史-サイバースペースにおけるフリー・バンキングの可能性-. 『経済学論究』関西学院大学. 1999. 52. 特別
  • 金融ビッグバンと郵便貯金の歴史の評価『21世紀における郵便貯金の役割』第4章. 1998年度郵政省近畿郵政局特別委託研究. 1999
  • 国際金融システムの危機とイングランド銀行-バジョット以前の中央銀行機能-. 『商学論究』関西学院大学. 1999. 46. 3
  • Central Banking after Bagehot. Journal of Business Administration, Kwansei Gakuin University. 1999. 46. 3
もっと見る
書籍 (9件):
  • サイバースペースにおけるフリー・バンキングの可能性 川口慎二・古川顯編『現代日本の金融システム-公的金融と金融構造-』
    貯蓄経済研究センター関西支所 1999
  • 『近代金融システム論』
    有斐閣 1998
  • 「金融システムの形成とフリーバンキング」
    今井 譲・鶴見 潔・藤原 秀夫 編『現代金融論』嵯峨野書院、第7章 1997
  • 『大関二百八十年史』(共著)
    大関株式会社・凸版印刷 1996
  • アルゼンチンにおける輸送システムの形成-ベアリング恐慌前史-
    森泰博編『物流史の研究』お茶の水書房,第6章 1995
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1987 関西学院大学
  • - 1987 関西学院大学
  • - 1982 関西学院大学
  • - 1982 関西学院大学
学位 (2件):
  • 商学修士
  • 博士(商学)
委員歴 (1件):
  • 1999 - 経営史学会 幹事
所属学会 (5件):
European Business History Association ,  生活経済学会 ,  金融学会 ,  経営史学会 ,  社会経済史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る