研究者
J-GLOBAL ID:200901085028269939   更新日: 2020年09月01日

加瀬野 悟

カセノ サトル | Kaseno Satoru
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (4件): 反応工学、プロセスシステム工学 ,  移動現象、単位操作 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (2件): 環境化学工学 ,  Environment Chemical Engineering
MISC (70件):
  • 加瀬野悟. 新規化学物質管理規程による化学物質管理の強化について. 環境制御. 2015. 36. 20-23
  • 加瀬野悟. 溶媒浮選法による排水処理. 中央会おかやま. 2011. 601. 12-12
  • 加瀬野悟. 岡山大学の新しい化学物質管理について. 環境制御. 2009. 31. 38-39
  • 加瀬野悟. 岡山大学における化学物質管理について. 環境制御. 2008. 30. 45-45
  • 加瀬野悟. 岡山大学における毒物・劇物の取扱いについて. 環境制御. 2007. 29. 16-17
もっと見る
書籍 (4件):
  • 大学のISO14000-大学版・環境マネジメントシステム-
    研成社 2004
  • Hazardous Waste Control in Research and Education (共著)
    Lewis Publishers 1994
  • Hazardous Waste Control in Research and Education
    Lewis Publishers 1994
  • 大学における廃棄物処理の手引(共著)
    科学新聞社
講演・口頭発表等 (9件):
  • Biodegradable Xylindein Production in Submerged and Solid Cultures by Chlorociboria Genus
    (8th Asian Academic Network for Environmental safety and Waste Manegiment 2007)
  • 溶媒浮選法による水処理
    (第7回移動現象工学研究会 2004)
  • 商業、工業を取り巻く環境問題への取り組み方
    (岡山県経済団体青年部連絡協議会合同研修会 2003)
  • 環境管理関連法令と環境マネジメントシステム
    (岡山大学環境管理センター第10回技術開発セミナー 2002)
  • Removal of Chlorinated Compounds from Aqueous Solution by Solvent Sublation
    (5th Asian Symposium on Academic Activities for Waste Management 2002)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1982 岡山大学 工業化学
  • - 1982 岡山大学
  • - 1980 岡山大学 工業化学
  • - 1980 岡山大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (京都大学)
経歴 (2件):
  • 2008 - - 岡山大学環境管理センター 助教
  • 2008 - - Assistant Professor,Environmental Management Center,Okayama University
委員歴 (2件):
  • 2017 - 日本水環境学会中国四国支部役員 幹事
  • 2016 - 日本水環境学会中国四国支部役員 幹事
所属学会 (5件):
日本水環境学会中国四国支部役員 ,  日本水環境学会 ,  化学工学会 ,  環境科学会 ,  大気環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る